秘密基地の名前は、ムーミン谷
Sun.22.09.2013 Posted in 恋愛
晩ご飯を食べ終わった後に、ごきげんよう。

今日こそ行ってきたぜ、ムーミンショップ!
店内はどこもかしこもムーミンで、奴はずっとニコニコしながら店内をグルグルグルグルと回っていた。

2013_09_22_1.jpg
■入り口にてお客さんを歓迎するムーミンママさん。手を繋いで一緒に帰りたい衝動に駆られる。

「何か良いのはあったか?」
「全部」
「いや、さすがに全部は……」
「全部欲しい! みんな良い!」
「……判った。毎月ちょっとずつ買おうな。オレも(お金稼ぎを)頑張るから」

奴の少年のようにキラキラと輝く目を見れば、「全部なんて買えるわけないだろう」なんて夢のない言葉は言えなくなった(汗)

その内、オレ達の住まいはムーミンに埋め尽くされるのだろう。

だがそれも良いな。
北欧製のムーミングッズ(フィンランドの名窯ALABIAなど)は少々値が張るが品質は良いし、癒やし的であり哲学的であり詩的でありちょっと謎めいている雰囲気がステキだ。1つの部屋をムーミンでいっぱいにしたら、そこは居心地の良いオレ達だけの秘密基地になりそうだ。

と、そんな事を言ったら、奴はますます目を輝かせて「良いね! そういう部屋を作ろうよ」と言った。
どうやらオレは奴を本気にさせてしまったらしい。今後は給料や臨時収入を貰ったら立川と二子玉川のムーミンショップに通う事になりそうだ。

「貴方の祖母さんにこれなんてどうだ?」
「素敵だ。お前の叔母さんにも良さそうだね。ママさんにはこれとか」
「ありがとう。二人ともきっと喜ぶ」

まずはお互いの身内へのプレゼンを決めて、次にオレ達のものを決めた。
目移りして決めるのにかなり時間がかかった。皿一枚を買うにしても素晴らしいデザインが豊富にあったので迷いに迷った挙句に数枚を選んだ。

しかしオレは、一目で「これだ!」と思うものを2つも見付けた。
それは何かと言うと……明日のエントリーでお披露目させて頂きます(笑)

「入り口のムーミンママのぬいぐるみって売ってるのかな?」
「気に入ったの?」
「売り物なら欲しい」
「お前って、ぬいぐるみは女性の方が好きだよね。ムーミンのママが大好きだし、デイジーを好みのタイプだと言うし」
「そういえばそうだな。オレは女性キャラぬいぐるみフェチだったのか!」
「また可笑しなフェチを持っちゃって」

そんな話をして、最後にムーミンママに「また来る」と手を振って、ムーミンショップを後にした。

プレゼントも含んでいたのでかなりのアイテムを買った。
ポイントカードをくれるのだが、今日だけで2枚分以上になった。

しかし秘密基地を完成させるには、まだまだたくさんのアイテムが必要だ。
焦らずに、何年もかけてゆっくりと作って行こう。貴方と一緒に、叶うならば生涯を通して。

爺さんになっても、「ムーミンの新作を買ったんだよ!」とか貴方はやっていそうだな(笑)
30年先の貴方も、今みたいに目を輝かせていたら良い。いくつになってもオレ達は秘密基地を持つ遊び心を忘れないでいような。

貴方が幸せそうにしている限り、オレはずっと貴方に惹かれて貴方が好きなままだ。だからオレは奴を幸せにしてやらないとな。

2013_09_22_3.jpg
■こういう小物も良いな、だがオレは細かいものを部屋に飾った事がないのでどうして良いのか手に余る。奴に任せよう。

「カレーの材料を買って帰ろう」
「そうだ、カレーに使っていた鍋を買い換えないか? 何度直してもすぐに取っ手がグラグラするし、落ちない焦げ目も付いたしな」
「そうしようか。前から買い換えたいって思っていたし」

スーパーに行く前にキッチン用品売場で手頃な鍋を探した。
色々と良さそうなものがあったが、かなり以前からずっと欲しいと思っていた圧力鍋(T-Fal)を買うことにした。

2013_09_22_2.jpg
■こんな高級で本格的な鍋を買うのは初めてで、傷を付けまいと丁寧に扱いました。

しかし、自宅に帰ってさっそくカレーを作ろうと思ったら、使い方が全く判らない。
説明書は付いていたが圧力鍋を一度も使った事のない初心者には難しくて、グーグル先生の力を借りなくては理解不可能だった(汗)

「7分煮込めば柔らかくなるの?」
「すね肉が7分? ちょっと足りないような……ここでは20分って書いてあるぞ。いや、これには27分だ」
「強火で蒸気……蒸気って、見えないけど……」
「あ、蒸気が出た時から圧力が始まるから、そこから時間を計るのか。タイマーのセットし直し」
「火を止めたら圧力を抜く? この圧力調節を回すの?」
「待て! そこは圧力を一気に抜く料理に使うみたいだぞ」

圧力鍋を使うと簡単に素早く本格的カレーやシチューが作れると聞いていたが、どうやらそれは使い方を完全にマスターした後の話らしい。当たり前か(汗)
結局、ネット検索をしながら作って、1時間半ぐらい掛かった。もっとも普通の鍋でスネ肉のカレーを作れば3時間は掛かるな。

そして気になる味の方は……写真と共に明日のエントリーにてご報告致します(笑)

まだ書きたい事があるが一旦ここで終わろう。
これから奴と寝室でムーミンのDVDを観る予定だ。

今日は連休2日目だったが、皆さんも楽しく過ごされたか?

休日出勤でお疲れの方は、夢の中では心地良く癒されて、ストレスが吹き飛ぶほど楽しく過ごせますように。
遊び疲れた方は、夢の中でもまだまだ楽しく過ごせすように。

明日も良い休日にしような。
おやすみ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ ゲイの恋愛  国際同性恋愛も
本日もお付き合い下さってありがとうございます。2つのバナーのクリックをよろしくお願い致します。

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP