囁いてみるか?
Thu.12.09.2013 Posted in 恋愛
「本当はクッキーを焼こうと思ったんだ」
「オレの為に?」
「ああ。だけど、材料は買ったが作る時間を仕事に取られた」
「そうなんだ。でも、また違う日に焼いてくれるんでしょう?」
「そのつもりだ」
「ありがとう。学校のイベントの準備で暫く帰宅が遅くなるけど、お前がそうやって応援してくれるから頑張れるよ。良い作品を作るからね」

ベッドに横になった奴の髪を撫でながらそんな会話をした。
「貴方の作品が仕上がるのを楽しみにしている」と言いながら、明日こそはクッキーを焼きたいと思った。

奴は明日から暫く忙しくなる。
できれば夜にはたくさんの話をしたいと常々思っているが、それは今月下旬までお預けだ。

寂しい事だが、オレも先週できなかった仕事がたっぷりとあるし、早く帰宅できた日には奴の為に夜食やお茶菓子を作りたい。
早く起床して弁当だって作る。その為には効率よく時間を回して、夜は早めに眠らなくてはならない。

料理や仕事に忙しくてしていれば2週間などあっという間に過ぎる。

そうだ、クッキーはどうせなら今迄作ったことにないのが良い。奴はそれほど甘いものは好まないのでソルティやチーズ味のも良さそうだ。

……などと、オレがそんな事を考えていると奴はこんな事を言った。

「でもね、たまにはサボって早く帰宅するよ。お前とすれ違ってばかりじゃ寂しいから」

まったく。
奴のその一言でオレの決意は甘くボロボロと崩れそうになった。

ダメじゃないか、そんな事を言ったら。
オレはつけ上がってしまうぞ。「疲れているようだから今日も休んだらどうだ?」なんて、毎夜貴方にそんな囁きをしまいそうだ。

もっとも奴は自分のペースを崩さない人間なので、オレのそんな甘っちょろい誘い文句などに乗ってはくれないだろうけどな(笑)

だが、一度ぐらい囁いてみるか?
どうしても一緒にいたい夜に、貴方を腕の中にキツく拘束しながら囁やこうか。行くな、と。

貴方は困るか?
それともオレを叱るか?
それとも、オレの我侭を許してくれるか?

さて、な?

という訳で、
夜更かしをしてしまったので、おやすみなさい。

今夜も皆さんが楽しい夢に包まれるように祈っています。
そして明日も、幸運な1日となりますように。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ ゲイの恋愛  国際同性恋愛も
本日もお付き合い下さってありがとうございました。2つのバナーのクリックをよろしくお願い致します。

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP