貴方が好きだから今週も頑張れる
Sun.10.03.2013 Posted in 恋愛
寒かった!

昼間の夏日が嘘みたいだな。
今日は昼と夜で15℃ぐらいの気温差があったと思うが、こんなにも差が出たのは観測史上初めてじゃないのか?(判らんが)

だが、今夜は鍋を予定していたオレ達は好都合だった。
夏場の鍋も美味いが、オレとしてはどちらかと言えば冬に食べたいご馳走だ。

2013_03_10.jpg

鶏肉や海鮮がたっぷりのうどんすき、天麩羅、刺身、フルーツ盛り合わせと、もうこれ以上は食べられない! っというぐらい奴とたくさん食べた。

鍋の時だけは腹が出る事を気にしないようにしている。
だからビールと焼酎も随分と飲んだ。ムーミンのようなポンポンのお腹になるまで(笑)

鍋の具に関してはいえば、奴は鶏肉と海老が気に入ったようだった。
だからオレは「面白いメニューがあるぞ」と言って、生きたままの海老を2匹オーダーして煮立っている鍋の中に入れた。

しかし奴の反応は、「ちょっと残酷だね……」(汗)

海老は鍋の中に入れるとすぐに意識を失くしてしまうそうだが、箸で強く押さえ付けていないとビチビチと暴れる。そんな様子もまた残酷に見えたのだろうな。

「でも美味しいんだぞ」
「ふふ、判ってる。お前はオレに美味しいものばかりご馳走してくれるから」

奴はニコリと笑って海老を食べた。そして今度は「美味しい!」と言ってくれた。しかし殻だけになった海老に向かって、「お前に熱い思いをさせたRはオレがしっかりと虐めておくからね」と言っていた。可愛いのだか意地悪のだか(笑)

食べ終わって外に出ればますます寒くなっていた。
薄い上着だけで来てしまった奴は、「冬に戻ったみたい」と言って自分の頬を擦った。

「大丈夫か?」
「うん。そんなに寒くはないから」

奴はそう言ったが、真っ白な顔をした奴が薄ピンクの上着を着ていると寒く見えて仕方がなかった。
だからオレは奴に寄り添って歩いた。タクシー乗り場に着くまで、休日らしい他愛もない話をしながら。

「今週も頑張ろうな」
「忙しい時期が終わったらまた乾杯しようね」
「楽しみだ」

オレは本当に楽しみで、向かい風に顔を冷たくしながらも胸を温かくしていた。

今夜のビールで交わした乾杯も楽しかった。料理も美味しかった。
また来週もそんな陽気な時間を奴と分かち合えたら嬉しい。そしてその日を思えば今週のハードな仕事も頑張れそうだ。

……オレ個人の副収入などの確定申告もまだだが頑張るぞ(汗)

という訳で、皆さんも楽しい一週間をお過ごし下さい。
明日からまた気温が下がったり上がったりするようなので、体調にもお気をつけて。

今週も皆さんが幸運で楽しい毎日を過ごされるように祈っています。

では、今夜もゆっくりと幸せな夢を。
おやすみ。

<お詫び>
レシピも過去語りも渡辺さんも、全て放置してしまって申し訳ありません。今週はそちらの更新も励みます!

Rも良い一週間を!奴と楽しくね♪ と思って下さる方はランキングバナーのクリックをお願い致します。 ありがとうございます♪お互いに楽しい事がたくさん起きる一週間になると良いですね(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。只今コメント返信は不定期とさせて頂きます。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP