you make me happy
Mon.31.12.2012 Posted in 恋愛
深夜に一人でラブホで玩具を弄りながら、ごきげんよう。

いや、大人の玩具ではなくて普通の玩具なんだがな。バーのマスターが趣味で作った、プロペラが回る木製のヘリコプターだ。

しかし、こんな状況でそんな玩具を弄っていると、まるでオレがマニアなオナフェチストになった気分になるぜ。
オレの知り合いにエロティックな妄想を高める為に一人でラブホに行くほどのオナマニアがいるが、オレは今、彼を見習ってパンツを脱ぐかどうか迷っているところだ。

というのも、やっぱり奴は眠ってしまった(汗)
朝まで遊ぶと言っていたくせにホテルに戻った途端に寝潰れそうで、結局オレは一人取り残されてしまった。

23時に寝てしまう奴の言葉を信じたオレが馬鹿だったのか?
だが、いつもはお兄さんぶっている奴が、情けなくふにゃふにゃしている姿を見るのは悪くなかった。

目を赤くしてな。もう今にも目蓋が閉じそうなくせに我慢して酒を飲もうと言うんだ。
「今夜は飛ぶまで愛し合おう」とか、もうほとんど意識もないくせに格好を付けてオレにキスをしてな。

しかし、台詞は格好良かったが、眠気でボンヤリと笑う顔は子供みたいだった。酔って赤くなった唇でオレにチュウチュウする様は乳に吸い付く赤ちゃん猫みたいだったしな。酒臭い赤ん坊だったが。

「よしよし、もう寝ような」
「起きてる」
「朝になったらいくらでも起きていて良いから」
「違う、朝まで起きているんだ」

オレは奴の手を引いてベッドに連れて行った。そして布団をかけて頭を撫でてやった。

奴はもう目も開けていられないくせに「まだ寝ない」と頑張ったが、間もなく眠ってしまった。「明日は絶対に朝まで起きているからね……」と最後に呟いて。
「明日の夜も寝たらくすぐるぞ」とオレは言ったが、その言葉は届かなかったかもな。

しかし、オレは奴に何度も「もう寝ろ」と言った訳だが、本当に寝られると寂しくなるもんだな(汗)

おまけに退屈だ。
奴に悪戯をして起こす訳にも行かないので、ここはやっぱり一人でパンツを脱いで遊ぶしかないのか?

……なんて、奴が眠ってしまったら灯火が消えたようだぜ。
オールナイトで騒ぎたい気分も、飲みたい気分も、スケベな気分も、ぜんぶ収まっちまった。

奴はオレのスイッチみたいなものなのかもな。
奴と楽しみたいから旨い酒を飲みに行ったり、奴となら最高のエクスタシーを決められるように思えてセックスが楽しみになったり、奴に良く見られたくて仕事を頑張ったり。思えばオレはそんな事ばかりだ。

スイッチが切れたのならオレも寝よう。
ヘリの玩具を枕元に飾って、妖しい赤い照明を消して、奴と共に二匹の子羊になってあたたかな夜に包まれよう。

だが、明日になったら、今夜の事をネタにして奴を冷やかしてやろう。
そして冷照れた奴にキスをして、今年最後の姫納めが出来たら良いな。明日は昼も夜も忙しいので、朝の内にしっかりと(笑)

皆さんも今夜はゆっくりとお休み下さい。
今日は大晦日で皆さんも忙しい1日になると思うが、1年の締め括りに相応しい充実した1日になるように応援しています。

おやすみ。
限りなく楽しい夢を。

…………さて、パンツを穿いたまま寝るか、それとも脱いで寝るか。
ラブホだとそんな微妙な問題で悩ましくなるぜ。これを書きながらずっと考えていたがまだ決まらない。
ちなみに今夜は、『勝負パンツは白』のオレにしては珍しく黒だ。

おやすみ良い夢を。起きたら良い姫納めを! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。 1年の締め括りをする事で来年は新鮮な気持ちに戻って歓びを分かち合えるような気がするので頑張ります(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP