ベッドで囁くように話をして
Sat.29.12.2012 Posted in 恋愛
奴が作ってくれて夜ご飯は、なんとラザニアだった!

手作りでラザニアを作るなんて凄いよな。肉や野菜を炒めたり、2種類のソースを作ったり、かなり手間が掛かったと思う。

写真でお披露目できないのが残念だが、まるでレストランで出てくるものみたいだった。
白いグラタン皿にラザニアとチーズとソースがキレイに重なっていてな。味もクリーミーでとっても美味しかった。

しかし今夜は何だか物凄く眠くて、オレはラザニアを食べながらボンヤリしてしまった。
ボンヤリというか、今にも寝潰れそうで、目がしょぼしょになっていた。

「大丈夫? 凄く眠そうだよ?」
「いや、それほどでもない」
「今夜は早く寝た方が良いよ」
「うーん、何でこんなに眠いんだろうな」
「何でも良いから寝た方が良い。眠い時に寝ないのがお前の悪い癖だ」

確かに。
オレはいつも眠い時に眠らないで、眠るタイミングを逃して眠れなくなって寝不足になる。
恐らくそれこそが長年引きずっている睡眠障害の原因なのだろうが、執拗なまでに眠りたくないと思ってしまうのはストレスなどが原因しているようだ。

「でも早く寝るのは勿体無くてな」
「寝不足で1日中頭をボーっとさせる方がもっと勿体無いよ」
「そうだが」
「オレも一緒に寝るから」
「貴方は明日休みなんだから、そんなに早く寝る必要はないだろう?」
「一緒にベッドに入って本を読む。本を読みながらお前と話をするから、お前は目を瞑って話をするんだ。31日のことを話そう。ゆっくり、リラックスしながら」

そういうのも良いな、とオレは思った。

奴の声は低くて静かだ。
こんなに眠い時に暗い部屋の中で奴と話をしていたら、何時の間にか眠ってしまうかもしれない。とても心地良く。

「判った、ちょっとだけ雑用をしたら寝る」
「そうすると良い」

奴は眠る決断を下したオレに微笑みかけた。
そして頬にキスをして、「ベッドで待ってるよ」と囁いた。

……そんな風に言われたら興奮して眠気が飛びそうになるじゃないか(笑)

だが今夜は寝るぞ。
翌朝まで起きているつもりの31日を元気に過ごす為に。
正月は奴と一緒に初日の出を見に行くつもりだからな。

そうだ、唐突に思い出したが、
先日、とある神社に行ったら巨大な絵馬があって、元日にお焚き上げをするから好きな願い事を書いて欲しいと言って頂けたので、オレと奴と皆さんの健康運と金運と仕事運と恋愛運を願ってきた。

来年は願い事がガンガンと叶う1年になると良いな。
来年は巳年で蛇なので(巨大絵馬も白蛇の絵だった)、もしかすると金運関係の成就が多いかもしれないな(笑)

では、おやすみ。
今夜も皆さんが幸せな夢を見られるように祈ってます。

今夜はゆっくり眠って明日の仕事納めを頑張って来い! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。ありがとうございます、頑張ってきます!今夜と明日はしっかりと眠って、楽しい行く年・来る年を過ごします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP