スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青い鉱石と青いムーミンの目
Tue.16.08.2016 Posted in 恋愛
奴が一泊旅行から帰って来た。
明日もまた早くから外出なので、シャワーを浴びて食事をしてすぐに眠ってしまったが。

だが、奴はオレに土産を買って来てくれた。
海の輝きを思わせるアクアマリンの嵌め込まれたカフスボタンと、同じく海の色の数種の鉱石を。

「ありがとう。大切にするぞ」
「夏に良いでしょう? 鉱石はお前のコレクションの仲間に入れて」
「ああ、夏の間はこればかりを使う。そしてオレのガラス棚がまた賑やかになって嬉しいぜ」
「あの棚をいっぱいにするのはオレの楽しみでもあるんだよ」

奴は少し日に焼けた顔でニコニコしていた。
そんな本当に楽しそう顔をしてオレの趣味に付き合ってくれるなんて、思わずオレは奴を抱きしめて感謝の言葉を言いたくなった。

「ありがとう。貴方のプレイするゲームを観ているのも大好きだぞ。ポケモンに付き合うのも」
「あはは、ありがとう。お陰で楽しいよ。以前はお前にたくさんおムーミングッズや本をプレゼントして貰ったからね。鉱石はそのお礼でもあるんだ」
「礼なんて良いぞ。あの頃はオレも、色々なムーミンを探して貴方に贈るのが楽しかったんだからな」
「お礼はオマケ。お前と同じだよ。オレも楽しいからしているんだ」

奴もあの頃のオレと同じ気持でいてくれているのなら、これ以上嬉しい事はない。

今ではオレ達の家にはムーミンが溢れてるのでこれ以上集める事はしなくなったが、コレクションをしている期間はネットや友人、それにこのブログを読んで下さっている方々からもたくさんの情報を頂いてたくさんのムーミンを買ったものだった。

「こんなに可愛いムーミン(スナフキンやミィの場合も)があるのか!」となると、すぐに買いに行ってな。そしてワクワクしながら奴にプレゼントした。喜んでくれたら良いなと、心の中をその気持でいっぱいにして。

懐かしいな。
またあんな事をしてみたいぜ。本当に楽しかったから。

ところで今日のオレは、奴の帰宅を待ちながら掃除をして、猫達のブラッシングをして、ビールとオードブルの準備をしていた。
オードブルは簡単なものだ。奴の好きな生ハムとメロンとサーモンとチーズとクラッカーをトレーに並べただけだ。

それでも奴は喜んでくれた。
オレの幸運を祈ってビールで乾杯してくれた。来年はもっと休日が取れますように、と(笑)

「ビールが冷えていて美味しい!」
「眠くなるまで飲んでくれ」
「今も少し眠いんだけど、もうちょっと眠くなったら寝て良い?」
「良いに決っているぞ。なんで訊く?」
「お前に悪いから。いや、オレがもっと起きていたんだな。昨夜は留守にしたから、もっとお前と話がしたくて」

本当はオレもそうだったので、奴のその言葉は嬉しかった。
かつては一人で過ごすことが何よりも好きだったオレだが、今ではたった一晩一人で過ごしただけで寂しくなる。奴と話をしたくて、奴の代わりに猫様に語り掛ける始末だ。

だから奴がこれ以上眠くならないようにビールを取り上げてしまおうかと思った(笑)

しかしどうせ明日の夜には会えるのだから。しかもデートなのだから、紳士的な態度を守って、奴に無理をしないようにと言った。

「明日の夜、楽しみにしている」
「オレも楽しみにしている」
「お前はまだ起きているの?」
「ああ、聴きたい音楽があるんだ」
「そう。じゃあ先に寝るね」
「おやすみ。良い夢を見るんだぞ」
「ふふ、見るよ。おやすみ」

奴は席を立つ前にオレにキスをした。
近ごろでは頬へのキスが当たり前になっていたが、久方ぶりに唇に。

そのキスも奴からの土産だったのかもしれん。
部屋をキレイにして待っていたオレへのご褒美を兼ねて。

明日の夜は安全運転をしなくてはな。
奴は夏休みの最後の日の夜に、オレと過ごす事を選んでくれたのだから。

==========

という訳で、
ほとんど休みがないままオレの夏は終わりそうだ(笑)

だが奴が良い目を見させてくれるので贅沢は言うまい。
それに秋には長期休暇を取る。その時は存分に奴と旅行を楽しむぞ。

帰省ラッシュの只中だが、皆さんも最後の休日まで楽しくお過ごし下さい。
相変わらず暑さが続けいているので、体調の変化にはくれぐれもお気を付けて。

では、今宵も幸せな夢を。
おやすみ。

☆いつもクリックをありがとうございます。本日もよろしくお願い致します。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信はお休みさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。