スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベランダで夢と満月を仰いで
Thu.05.11.2015 Posted in 恋愛
その日は珍しく早めに切り上げてホテルで過ごした。

強風の為に楽しみにしていたイベントが中止になったからだった。
しかしそれだけではなく、ホテルのベランダから見えるパークの夜景が素晴らしかったせいでもあった。シンデレラ城の照明が落ちる前にホテルに戻ってベランダで乾杯したくなって。

2015_11_05_01.jpg

「今夜は満月だったなんて知らなかった。ここで見られるなんてラッキーだね」
「予定通りにパークで花火が上がれば、それもここで見られたのにな」
「ちょっと残念だけど十分だ」
「そうだな。ああ、風が気持ち良い」

オレ達はベランダに出てシャンパンで乾杯した。8ヶ月ぶりのシンデレラ城に。それと、数々の困難(大袈裟)を乗り越えて無事にインパ出来たオレ達の強運に(笑)

一杯目のグラスはすぐに飲み干した。
二杯目のグラスは今日の楽しかった出来事を語りながらゆっくりと傾けた。

思えばTDR(東京ディズニーリゾート)に辿り着くまで色々とあった。

前日にはオレは財布を落とした。奴は何故か眠れなくて一睡もしていなかった。

今朝は6時に友人が仕事のついでに車でTDRまで送ってくれる筈だったが急遽キャンセルとなって物凄く慌てた。今回はどうしても7時に到着してトイストーリーマニアのファストパスを手に入れたかったので大慌てで駅に向かって電車に飛び乗った(汗)

更には、ファストパスを取る為に並んでいる時、先に並んでいる友人を追って来た年配の女性が強引に割り込む形で奴を突き飛ばして行った(泣)←キャストさんも危険だから割り込むなと言っているのだからルールは守って欲しい。浮かれてやってしまった時にはせめて「すみません」の一言ぐらい言ってくれ!

2015_11_05_02.jpg

しかし、過ぎてしまえば万事夢のごとし。オレ達はベランダで笑った。
あの時は必死だったが、無事にトイストーリーマニアに乗って、こうして美しい夜景を眺めながら優雅にシャンパンを飲めば、全ての苦労は笑い話へと一変した(奴への失礼な行為だけは今でも笑えないが)

「今回も忘れられないインパになったね」
「ハロウィンの亡霊に呪われたんじゃないかと思ったが楽しかったな」
「並んでいる時、お前が不機嫌になったからちょっと心配した」
「すまない、でもここ(TDR)で気分を悪くしたくないからすぐに忘れたぞ」
「じゃあ、それからはずっとハッピー?」
「ああ、ハッピー」

奴はふふふと笑い、オレを抱き寄せて頬にキスをした。
夜景がロマンティックだったせいか、夜風が開放的だったせいか、奴は急にそんな気分になったのかもしれない。ずっと退けられていた奴からのキスはとても懐かしく、そしてとても愛しく感じた。

オレは思わず奴を抱きしめた。「嬉しいぞ」と言って、奴を怖がらせないように、すぐにオレから逃げられる弱い力で。
すると奴は言った。「今はもうこうしていても平気だから、少しずつ……。もう少しだけ待って」と。

何年でも待つつもりだったのでオレは頷いた。
そして久々に奴の柔らかなブロンドの髪に触れて本音を告げた。今だってこんなにも幸せなのだから(セックスがなくても上手く2人で暮らしているのだから)絶対に無理はしなくて良いと。ただやはり、久しぶりのキスは物凄く嬉しかったと。

キスのことは、ねだっているようで奴の負担になるかと心配になった。
けれども奴はオレにこう質問した。「……今みたいにお前にキスしたいと思った時にオレの方からするだけでも良い?」と。

オレにとっては舞い上がるほど良い質問だった。
無論オレは「良いぞ」と答え、「朝は散々だったが、やっぱり夜はツイてるぜ」と言って奴のグラスにシャンパンを注ぎ足した。

奴は「ありがとう」と言ってグラスを持ち上げた。そして、徐々に強くなってきた冷たい風に髪もバスローブもそよがれながら、今オレが注いだグラスを一気に飲み干した。

「寒くなってきたぞ」
「うん、昼間はあんなに暑かったのになんて冷たい風」
「むちゃくちゃ寒い。骨まで震える!」
「早く部屋に入ろう! 風邪を引いたら大変だ」

しかしその時、目の前をモノレール(ディズニーリゾートライン)が走ったので、オレ達はそれが通り過ぎるまで抱き合って眺めた。

ほんの数秒だったが、寒さ故に力強く抱き合えて嬉しかった。
かつては何度も、互いに無邪気に笑いながら抱擁し合ったものだが……それが再び出来て本当に嬉しかった。

「楽しかった!」
「この部屋にして大正解だったね!」

部屋に戻ってからもオレ達は窓の外を眺めながら楽しく語らった。
正面には眩しいほどの満月。
左を向けば金色に輝く夢の国。

実はそのホテルの部屋は、狙っていたところが満室だった為に仕方がなく取ったのだったが……。
幸運というのは当てにしていなかったところで拾うものなのかもしれない。それこそ幸運にも偶然に拾うように。

それとも、インパ前に続いた不運の数々が代償となってこの幸運を得られたのか?(笑)

==========

という訳で、
インパから時間が経ってしまったがようやくこのエントリーが書けた。
仕事の状況が変わってからますます忙しくて、以前にも増してブログが書けなくなった(汗)

今も更新を待っていて下さる全ての方に深く感謝致します。
今後も不定期ではありますが、どうぞよろしくお付き合い願います。

明日は休日なので、余裕があればパーク内での事を書きたい。
それからツイッターの方にチラリと書いたが、物凄く驚いた事があったので、それもまた後日に。

オレは決して文章が得意ではないが、『吐き出す』という意味と似た感じで自身の出来事を書くと気分がスッキリする。
だから今後も細々と、可能な限りに続けていきたい。たまには数行の短文エントリーも混じえて。←これを何度も言っているが一度も出来ていないので今後の課題にしよう(笑)

本日も拙いエントリーを読んで下さってありがとうございました。
ご親切な皆様にたくさんの幸運がありますように。

寒くなってきたので風邪をひきませんように。
おやすみ!

☆本日もランキングバナーをクリックして貰えたら嬉しいです。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。