今夜の相棒はストロベリーマフィン
Sun.25.01.2015 Posted in 恋愛
仕事先より、ごきげんよう。

今日の昼間は実家で(亡き父親が残した)仕事の手伝いをした。
夕方頃には自宅に戻って、奴と美味しいワインを飲んでのんびりと過ごそうと思っていた。

しかし、上司より急な召喚を受けた。
居留守を使いたかったが、とても深刻な状況だった為にどうしても出来なかった。

「すまない。借りてきた映画を観るのは来週になった」
「良いよ。古い映画でレンタル料金は安かったから」
「そうかもしれんが、残念だ」
「うん……気を付けて行ってきて」

オレは思い切り後ろ髪を引かれた。
奴を抱き締めて深くため息を吐いた。

上司の呼び出しはまるで突然やってきた嵐のようだった。穏やかな休日の夜を荒らし、愛する者との蜜の一時に雷を落とした。OMG! オレの貴重な休みが!

家を出る間際、奴はオレにオヤツをくれた。
「一息吐ける時に食べて」と、今夜の上映会で摘むはずだった、奴のお手製のストロベリーマフィンを。

「ありがとう。行きたくないが行ってくる」
「お前の顔が思いっきり行きたくないって言ってるよ」
「ははは、オレの顔は正直だな」
「頑張ってね。来週はディズニーランドでデートだから。きっと辛いのは今夜だけだから」
「アナ雪のパレードを見ような!」

オレは物凄く行きたくない気持ちを振り払うように奴を力いっぱい抱き締めた。
そして、死ぬほど行きたくない憂鬱を少しでも晴らすように奴に目いっぱいキスをした。

今ごろ奴は、三毛子と一緒にぬくぬくと寝ているのだろうな。オレも混ざりたい。

こんな召喚を受ける事は滅多にないのだが、まあこんなご時世なので仕方がないのかもしれん。物騒な事件も、頻繁な電車の遅れも、かつての日本からは考えられないほど増えたからな。

皆さんは元気で幸せに暮らしているか?
時に困難な事に遭ったり、風邪でダウンする事もあるかもしれないが、それでも楽しいこともあって幸せだと思える日々を送りたいな。

オレもなんだかんだと文句はあるが、それでも幸せだ。
来週は日帰りではあるが奴とインパデートだしな。

その幸せが幻となった消えてしまわないように今夜は仕事を頑張ろう。
明日は昼過ぎには帰れる。そうしたら楽しい半休にするぞ。

あとひと頑張り……だが、その前に奴が持たせてくれたマフィンを食べよう。

ちょうど深夜のオヤツ時間だ。
給湯室で紅茶を淹れて、慌ただしさに煮詰まった頭を休ませるリラックスタイムだ。
こんな時には程よい甘さのものが欲しくなる。マフィンを持たせてくれた奴に感謝しよう。

では、引き続き心地の良い夢を。
明日も楽しい休日となるように応援しています。

おやすみ。

(マフィンが美味しすぎて泣けてきた。物凄く奴が恋しい気分だぜ)

本日もランキングバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP