貴方へのホット・ココアスキー
Tue.06.01.2015 Posted in 恋愛
今日は仕事始めだったが、皆さんもお疲れ様でした。

オレは朝から晩まで尽きない仕事を黙々とこなして、帰宅した時にはスーツのままソファにダイブした。一日中デスクに縛り付けられていた身体を思いっ切り伸ばして。

猫様がクルルと鳴いてオレの手に顔を擦り付けて来たのでオヤツをあげた。
そして自分の部屋に行って三毛子にもオヤツをやり、自分も口寂しくなったのでココアを淹れた。

オレにココアを飲む習慣はなかった。
だが、奴が帰省してから「ココアを淹れてもらって飲んだ」という台詞を度々言うようになり、オレはそれに感化された。

砂糖もミルクも入れないココアだ。
チョコレートに似たコクのある香りは、それだだけで程よい甘みを感じさせる。

疲れに効く飲み物であると思った。
奴もこれを飲んでいると思えば奴の温もりが感じられるようで寒さにも効いた。

「ココアって美味いもんだな」
「お前も飲むようになったね」
「貴方が帰って来たら淹れてやるぞ。横浜で買ったマグカップがあるしな」
「楽しみにしている。お前の淹れたココアは美味そうだ」

今日のチャットでは「まあな」なんて答えたが、オレはちゃんとしたココアを一度も淹れたことがない。いつも大さじ山盛り一杯のココア(森永の純ココア)に適当な量のお湯を注ぐだけだ。

しかし先日のボストン君との新年会の時、飲んだ後に入った喫茶店でもオレはココアを頼んだのだが、その時にボストン君は「アメリカで一緒に仕事をした人がココアにウイスキーを入れていた」と言った。オレはそれを聞いてそのココアがとても美味しそうに思えたので、あまり甘党ではない奴に作るココアの参考にしようと考えている。

あと、ネットでも美味しい淹れ方を調べた。
奴が帰って来るまであと僅か。その前にオレは完璧なココアを淹れて試し飲みをしなくてならない。

明日はココアの材料を買ってくる。
だから今夜はゆっくりと眠ろう。
今夜のように眠くては美味しい試作品は淹れられないから。

今宵は皆さんもゆっくりとお休み下さい。
今週を頑張れば三連休が待っているので、それを励みに(笑)

おやすみ。
良い夢を。

追記。
極上ココアが成功したらレシピをお披露目したいです。

本日もランキングバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP