夏から秋へ変わりゆくように
Tue.02.09.2014 Posted in 恋愛
9月初日の深夜に、ごきげんよう。

流石に今日は忙しかった。
本当は先日の続き、三毛猫ちゃんの事を書きたかったが、それは明日(深夜)か明後日(昼間)にさせて頂きます。

オレの場合、書く予定だったものを先延ばしすると『書く書く詐欺』になりがちだが、今回はそうせずにちゃんと書かせて頂きます。いつも本当に申し訳ありません(汗)

今日は奴も大忙しで、朝は早くから出かけて、夜は23時に帰ってきた。オレよりも遅い帰宅だ。
玄関に入って「ただいま」と言ったと思ったら「お腹が空いたよー」とオレに抱きついて来た。

オレはてっきり奴は外で食べて来たと思っていたので驚いた。

「食べてないなら連絡しろ。家にはロクなもんがないぞ」
「連絡する暇もなかったんだよ」
「……まあ、あるよな、そういう時。時間があっても連絡でき気分じゃなかったり。判った、軽く何か作るから着替えてシャワーを浴びてこい」

奴は「ありがとう!」と言って自分の部屋に行った。
オレも帰宅が遅い時には奴の世話になっているからな。頑張って働いて帰って来た奴に優しくしてやりたい。こんな時にこそ日頃の恩返しだ。

しかし冷蔵庫の中はガラガラだった。
レタスとトマトと山芋はあった。他には卵。あとはチーズ。そしてライ麦パンとご飯と生パスタ。

「何か作れた?」

15分ぐらいで奴はシャワーを浴びて戻ってきた。
オレは「2分待て」と言って、最後の仕上げをした。

作ったのは卵とチーズのホットサンド。
オーソドックスな夜食だ。あの材料から他のメニューは浮かばなかった(汗)

「美味しそう!」
「こんな時間に貴方が食べるのは珍しいな」
「今日だけ特別。眠れないぐらいお腹が空いているんだ」

「いただきます」と奴は言って、食べる前にオレの頬にチュッチュッとキスをした。
疲れているのだからそんなサービスはしなくて良いのに……とオレは思いつつも気を良くして(嬉しそうに感謝されたらやっぱり嬉しいからな!)、食後のカモミールティーを淹れた。

奴が食べている間は今日の出来事などを話した。
だがお茶を飲んでいる時から奴は眠そうな顔をし始めた。
無理もなかった。いつもならベッドに入って既に眠っている時間なのだから。

そういえば以前は、奴が眠そうな顔をすると寂しくなったものだった。
『こんな静かな夜にオレを置いて眠ってしまうのか』と。
『一人で貴方の寝息を聞いているのはとても憎らしい気分になるのに』と。

だが今は、『今日もお疲れ様』と、心から奴を労いたくなる。

奴が眠そうな顔を見せてくれるのも悪くない気分だ。
これからベッドに入って猫みたいに眠るのだと想像すれば、オレも一緒にベッドに入って、眠り行く奴の頭を猫にするように撫でたくなる。『まだ寝るな、もっと話をしよう、朝までセックスをしよう』なんて切羽詰まったような気持ちにはならないで。

激しい恋愛感情はなくなったが、オレみたいな恋愛貧乏性な男には感情が落ち着いた今の方が幸せを感じられるのかもしれない。
激しい気持ちを抱くと辛くなる。心が休まらなくなるぐらい、相手の心も身体も時間も人生も欲しくなって相手を困らせてばかりになる。

もっとも奴にもそういう迷惑を掛けて来た。

『もっと、もっと。身体で証明してくれなければお前を信じられない』と歯止めの効かなくなったオレに繰り返し言葉で言ってくれた。『焦らなくてもオレは一生お前の傍にいる』と。それでもオレはなかなか信じられなくて先走った行動ばかりを取ってしまったが。

それを経て今のオレ達の落ち着いた関係がある。
相手が奴でなかったら絶対にあり得ない関係だったと思う。
奴が頑固で負けず嫌いで優しい男で良かった。

「おやすみ、お前も早く寝るんだよ」

奴はベッドに入ってそう言った。
オレは頷いた。「おやすみ、良い夢を」と言って。

それで奴は目を閉じた。
しかしすぐさまパッと目を開いて、急に「アップルパイ!」と言った。

「アップルパイ?」
「オレの鞄の中にあるんだ」
「貴方の鞄にアップルパイが?」
「お客さんからもらったんだ。冷蔵庫に入れておけば3日は保つって。悪いけど後でオレの部屋に行って鞄から出しておいて」

オレは了解した。
そんな大切な事を忘れてしまって、いきなり思い出した事に笑いながら。

「明日の夜、一緒に食べようよ」

奴は片目を閉じてニッと笑った。
オレも笑い返して奴の頭を撫でた。さあ猫みたいにぐっすりと寝ろと、心の中で語りながら。

明日の夜の楽しみが出来た。
明日はオレの帰宅が遅くなるが、奴が待っていてくれたら嬉しい。冷蔵保存で3日は保つとの事だから、オレも奴も早く帰れる明後日に食べるのも良いな。

という訳で、
皆さんも今日はご多忙だったかと思う。
そして今日から学校が始まった方もおられるだろうな。

お疲れ様でした。
今日から始まった9月、そして秋は、皆さんにとって豊かな幸運の毎日となるように祈っています。
まだ残暑が続くかもしれないが体調を損ねることなく元気にお過ごし下さい。

では、今夜も心安らかに幸せな夢を。
おやすみ。

本日も2つのバナーのクリックをお願い致します!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP