スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誘惑に焦らされた朝
Thu.19.12.2013 Posted in 恋愛
今朝、
目覚めてみるとオレの股間は何かに押さえ付けられているように重かった。

それは奴の仕業なのだと思った。
奴がオレの足の間に手を置いている為に布団が股間を圧迫して重くなっているのだと。

オレはまだ眠っているフリをしながらワクワクして待った。
股間を大きくさせて(朝はいつも朝勃ちしている)、奴が早朝の夜這いを仕掛けて来るのを待った。

だが、奴は一向に動かなかった。
そのうちにオレは疑問を感じた。オレの股間にあるものは、手や腕にしては面積が大きいように思えて。

手ではなく頭?
奴がオレの足の合間に顔を伏せて寝ている??

オレはそっと顔を上げた。
するとそこには、丸くなって眠る猫様の姿があった。

猫様がオレの足の間で眠るなんて初めてだ!
とオレは感動したが、奴でなかったのは非常に残念だった。朝勃ちに興奮が加わってとても元気に待っていたのに。

「……寒いのか?」

オレはそっと身体を起こして猫様の背中を撫でた。
猫様は気持ち良さそうに目を細めてオレの指を舐めてくれた。
そして横を確認してみれば、奴は猫様と似たような顔をしながらまだスースーと眠っていた。

目覚ましが鳴る90分も前の出来事だった。

今朝も寒くて、猫様は暖を取る為にオレ達のベッドに上がってきたのだろう。
そして奴の眠りを妨げぬようにオレの股間に来て眠ったのだろうな。まったく奴思いの可愛い猫だぜ(汗)

今夜からホットカーペットを付けてやろう。
オレの眠りが妨げられぬように……。いや、猫様が風邪を引いてクシュンとくしゃみなどしないように(実家のガーナ子は先日クシュンクシュンやっていたらしい。もう治ったようだが)

朝食の時、奴にその出来事を話したら、

「お前、猫を相手に股間を大きくさせて!」

と、笑った。
ちょと違うだろう(汗)
貴方だと思ったから大きくさせてワクワクしたんだぞ!

「笑ってると夜這いするぞ」とオレが言うと、
「良いよ」と、奴はオレの顔を覗き込んで言った。

オレはその挑発的で生意気な顔にキスをした。
昨日に引き続き今日もまた、すぐに押し倒してスケベの限りを尽くしたい気持ちを飲み込みながら。

思いっ切り奴とセックスしたいぜ。
この多忙期が終わったら毎晩やってやるぞ。
姫納めと姫始めは特に濃厚なのを1日中な。
それを考えれば、やはり今年の大晦日は家で過ごした方が良さそうだ。

と、結果が出たところで仕事に戻ろう。
今日はそれなりに休憩が取れるから楽だ。嵐の前の静けさなんだがな(明日は朝から晩まで猛烈に忙しい)

今日も雨が降っていて寒いな。
皆さんも帰宅の際にはお気を付けて。
今夜は温かなものを食べて、冷えた身体をリラックスさせて夜を過ごしたいな。

では、時間に余裕があればまた夜。

にほんブログ村へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。