spicy love smell
Wed.30.10.2013 Posted in 恋愛
近頃、たまに奴は甘みを含むスパイシーな香りを身体から漂わせていた。
オレはそれが何のフレグランスであるのか興味を抱いたが、タイミングを逃して訊けずにいた。

昨日、オレは食器を洗った。
忙しい日々が続いていた為にオレが食器を洗うのは久しぶりで、全てを洗い終えた後は紅茶を淹れて一服した。

その時、奴のあの香りがふわりと漂った。

昨日はあのような事があった為、奴を気にする余りに感じた幻臭かと思った(苦笑)
だがその匂いは確かで、しかもすぐ傍から漂っているのが判った。

紅茶? いや、違う。
では何だ?

オレは何気なく自分の手を顔に近づけた。
すると、なんとあのスパイシーで甘い匂いがするではないか。

……匂いの正体は食器用洗剤だった。
なかなか官能的でそそられる匂いだと思っていたのに食器用洗剤だったとは(汗)

近頃は洗剤の匂いに拘る人も多いようだな。
その内オレは、食器を洗った後の奴にいちいち欲情するようになるのかもしれない。いや、トイレ掃除をした後の奴にも(以下同文)

……ところで、
明日はいよいよ英語のお仕事デビューだ。

今日は仕事をサボりまくってずっとシミレーションをしていたが、何とかなる範囲に上達したように思える。
だが、覚えなくてはならないのは英語の他にも色々とあるので今夜も根を詰めないといけなさそうだ。

「オレも一緒に行ってあげたい!」

と奴は言ってくれたが、まさか彼氏同伴で仕事をする訳にはいかない(笑)
だがきっと大丈夫だ。オレの担当はそれほど堅苦しい席ではないので何とかなる。相手は品の良い欧米人がメインだしな。

「明日の帰りは遅いんでしょう?」
「1時ぐらいになるかな」
「そう。今夜は早く帰って美味しいものを作るね」
「ありがとう。だけど貴方も忙しいんだから出来合いのものでも良いぞ?」
「うーん、じゃあオレがお前をデートに誘う」
「え」

まさか奴にデートに誘われるとは(笑)
だが今夜は楽しもう。明日の緊張なんて忘れてしまってな。

さて、そろそろ仕事が終わる時間だが奴はオレをどこに誘ってくれるのだろうな?

皆さんも楽しい夜をお過ごしください。
今日は水曜日。週の半ばに一休みして贅沢をするのも良いだろう。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ ゲイの恋愛  国際同性恋愛も
いつも応援して下さってありがとうございます。本日も2つのバナーのクリックをよろしくお願い致します。

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP