愛の魔法は貴方の存在
Sat.25.04.2015 Posted in 恋愛
土曜日の夜に、ごきげんよう。

昨夜は奴の友人のマンションに泊まった。
ご友人の深刻な恋愛の問題に悩む姿を見てしまったら放っておけなくなって、相談に乗ったり食べたり飲んだりしていたら奴が疲れて眠ってしまった。

「彼は健康的だな」
「君こそこんな時は良く眠るべきだ」

オレが彼の肩をポンと叩くと、彼はその場にパタリと倒れた。
思い切り泣いたのと強いウイスキーが効いたようだった。
だが彼は眠りに落ちる前に言った。「どうしても彼女を諦められないからジャパニーズ縁結びの神社に連れて行ってくれ」と(原文のままではありません。気晴らしに何処かに行くついでに恋に効く神社にも寄ろうと誘ったのはオレの方だった)

そんな訳で、
今日は東京で有名な縁結びの神社、『東京大神宮』に行ってきた。
なんでもここは神前結婚の儀式を創設し、日本ではじめて神前結婚を行った神社そうだ。

そんな由緒正しい神社ならばきっと良いご縁を結んでくれるだろうと彼を励ました。
しかしお互いに取って良縁ではない場合は復縁は望めないとも言っておいた。けれどその場合はより良い縁を結んで貰えると、神社参拝ハウツーの基本を彼に説明した。

境内には良縁や復縁を願う若い女性やカップルがたくさん集まって、熱心に絵馬や願い分を書いていた。
そして今日は結婚式も行われていたので、「ジャパニーズ女神様を祀る神社で結婚式の花嫁を見るのはとても幸運なんだぞ」と教えてやったところ彼は物凄く喜んだ(笑)

「オレも参拝しておみくじを引いてくる」
「オレも」

彼が願い文などを書いている間、オレ達も仕事等で良いご縁が結ばれるようにと祈った。
オレは奴との縁がこれからもますます良い結び付きになるようにと願ったが、奴も同じような事を願ってくれたようで嬉しかった。

「あと猫達の事も祈ったよ」
「オレもだ。猫様と三毛子が仲良し兄妹になりますようにって」
「オレと同じだ! オレ達みたいに仲良しになって欲しいね」
「そうだな。4人(2人&2匹)揃ってリビングで団欒するのが夢だからな」

胸が焦がれるような愛を分かち合うのも良いものだが、いつまでも仲良く過ごせるのも尊い幸せだな。オレには奇跡と思えるような喜びだ。

オレは彼を見守りながらステキな縁に結ばれるようにと祈った。
惚気ける訳ではないが、オレ達ばかりがこんなにも安泰な愛に恵まれて申し訳なく思いながら。

2015_04_25_2.jpg
■皆さんにも縁結びのご神徳が行き渡り、良縁復縁が叶いますように!

参拝を済ませた後に赤福を頂いた。こんなところで赤福が振る舞われていて驚いた(東京大神宮は伊勢神宮の遥拝殿として創建され『東京のお伊勢さん』と呼ばれている関連で寄付御玉串随意で赤福とお茶を頂ける。美味しかった)

昼過ぎに彼と別れて、オレは車の中で奴に言った。

「もしも貴方のご両親に貴方を取られたら、オレは貴方の家に忍び込んで貴方を盗んで来てしまうだろうな」

奴は「え!」と言った後に物凄く照れた顔をした。オレがそんな事を言うのは意外だったろうか?

「本当?」
「ああ、昨夜からずっとその計画を練っていた。足音を消して歩くのはバレエ経験者だから自信がある。だが貴方に拒否されたら絶望するから貴方をクロロホルムで眠らせる事にした」
「ええー! 拒まないからクロロホルムなんていらないよ!」

そうしなくては寂しくて死んでしまうだろうから本当にそうするだろう。例え神様が「これは良縁ではない」と判断しても納得できない。何がなんでも取り返す。奴の友人には参拝の前に、あんな良い子ぶった説教を垂れたくせに本音はこれだ。

==========

今日はゆっくり家で過ごすつもりだったが、こんな予定変更も悪くない。
明日はまた休日出勤だが元気に夕方まで頑張れそうだ。

皆さんも楽しく休日を過ごしているか?
明日の日曜日も朝から晩まで楽しい時間で埋め尽くされるように祈っています。

それからお披露目が伸び伸びになっていたレシピを、このエントリーの最後<今日の追記を読む>に載せておきます。
和風パスタがお好きな方の献立の1つになれば幸いです。

では、今宵も心安らかに幸せな夢を。
おやすみ。

今夜はオレもこれで休む。
今夜は三毛子には一人寝させて、オレは奴と寝室で寝る日だ。
奴の細い腰を撫でながら寝るぞ。

もう一度、おやすみ。

ランキングバナーのクリックをお願い致します。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 同性恋愛  国際恋愛

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP