アデノウイルスは死霊に食べられました
Wed.11.09.2013 Posted in 恋愛
なんと、どうも身体がだるいと思っていたら発熱していた。
そういえば数日前から喉の痛みがあったが、ただの喉枯れかと思っていたらまさか風邪だった。もしや喉に来るアデノウイルスか?

まったく、先月からの体調不良は尋常じゃないぜ。
生まれてこの方、滅多に体調が悪くなることもなく健康に生きてきたのにな。ブログが自分の不健康ネタばかりで非常に面白くない。いい加減に飽きた(汗)

しかし友人ドクターの話によれば、今は喉に来る風邪の患者さんが増えているらしい。そういえば外出先でマスクしている方を度々見かける。
皆さんもご注意下さいね。冷房や夜間の急な冷え込み、電車内などで咳をしている方にはご用心下さい。

「ドクターは風邪をひかないのかな?」
「病院にはあらゆるウイルスが運ばれてきて毎日のようにそれを吸っているから強靭な免疫が出来る……とKさん(ドクター)は言ってたぞ」
「なるほどね」

今日のランチは、そんな話をしながら奴と食べた。

奴はオレの体調を心配してくれたが(このところ毎日で本当に情けない)、幸い奴の処方が効いたのか、今朝にはすっかり熱は下がっていた。処方といっても、マヌカ蜂蜜がたっぷりと乗せられたスプーンを口に突っ込まれただけだが。

「週末には完全に風邪が治っていて欲しいぜ」
「焦らないでね。後遺症もまだちょっと残っているんだから」
「心配を掛けさせてばかりですまない」
「なに言ってるの。またそんな事を言うならムーミンのシッポでお仕置きするよ?」

奴は真面目な顔でそう言ったが、オレは紅茶を吹きそうになった。

ムーミンのあのほわほわしたシッポでペチペチか。それはそれで悪くない。どうせなら奴にはムーミンママの格好をしてやって欲しい(裸エプロンが見たいわけではなく、ほんわか女王様の路線を目指して)

「……そういえばムーミンママのエプロンって売ってないのかな。赤と白のストライプの」
「うーん、見たことがないね。ありそうだけど」
「立川のムーミンショップで探してみるか」
「あったら買うの? お前が着けたいの?」
「いや、貴方に似合いそうだと」
「オレ? ……あんなに可愛いエプロン? 似合うかな?」
「似合う、絶対に似合う。物凄く可愛い」
「そうかなあ?」

奴は照れながらもまんざらではなさそうだった。しかし、しっかりと突っ込みを入れてくれた。「裸エプロンをさせたい?」と。
まったく、オレの頭の中はエロフェチ一色じゃないんだぞ(汗) ……まあ、入手したら絶対にやるだろうけどな。

「今夜は一緒に帰れるか?」
「いつもの喫茶店で待ってる。あそこのアイリッシュコーヒーが飲みたかったから」
「判った。じゃあオレはマロンケーキでも頼むかな」
「ビーフシチューも食べたくなってきた」
「はは、じゃあ今夜は外食にするか」
「いや、今夜も自宅で食べよう。外食はお前の後遺症と風邪が治ってからだよ」

まったく、体調が悪いと気軽にデートも楽しめないな!(汗)
そのストレスで余計に抗体力が落ちているんじゃないか? こうなったら明日でにも全快させてやろう。今夜もゆっくりと眠ってな。

そうそう、昨夜の怪談ナイトは楽しかった。
奴は海外のサイトで見た怖い話を語ってくれたが、それが物凄く怖くてオレは布団の中でうずくまりっぱなしだった。

「やめてくれ、そんな真剣な顔で話さないでくれ。顔が怖い」
「笑いながら話したら怖くなくてつまらないじゃない?」
「そうだけど、貴方がその亡霊に取り憑かれてオレの首を締めたら……って、そんな想像が」
「ふふ……実は、もう取り憑かれているんだよ」
「やめてくれ」
「ふふふ。あ、手が勝手にお前の首に……」
「怖いって!」

オレは奴を怖い怖いと言いながらも奴に抱き付いていた。
奴はそんな矛盾だらけのオレが面白かったらしく、オレを拘束するように抱きしめて、「食べちゃうよ~」と言いながらオレの耳たぶを甘咬みした。

くすぐったくてチクリと痛くてゾクゾクした。
オレの熱がたった一晩で下がったのは、マヌカ蜂蜜のお陰ではなく、愛しい死霊の接吻のおかげだったのかもしれん。

奴になら食べられたい。
だが、やるならもっと早い時間か休日前にやって欲しかった。そうしたらそのまま『死霊に食われるプレイ』で燃えられたのにな。

まあ、ハロウィンシーズンはまだまだ長い。
この秋はコスプレに目覚めて、ムーミンママのエプロンやエナメルのホットパンツや死霊のガウンなどを奴に着せて夜を楽しみたい。

という訳で、皆さんも楽しい秋を!
実り豊か、情緒たっぷり、ロマンスいっぱいの秋になるように応援しております。

では、また時間があれば深夜に。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ ゲイの恋愛  国際同性恋愛も
いつも応援して下さってありがとうございます。本日も2つのバナーのクリックをよろしくお願い致します。

コメントはこちら携帯版)へどうぞ。大変に申し訳ありませんが只今コメント返信は不定期とさせて頂いております。

スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP