マシュマロのベッドに寝てみたい
Wed.13.03.2013 Posted in 恋愛
昨日から飛び込みの要件が続いて物凄く忙しい。
今日は窓の外を眺めながらのんびりとデスワークの予定だったが、朝からアチラコチラへ飛ばされて昼ご飯を食べている暇もない。奴と『どう森』メールを交わしている暇もない。

そんな状態で会社に戻ってみれば、なんと、同僚の皆様は美味しそうなギモーヴ(メレンゲを使わないフランス製のマシュマロ)を食べていた。
上司がお客さんから貰ってきたもので、皆さんは口々に「美味しい!」と言っていた。

オレも食べたかった。
だが箱の中はもうカラだった(泣)

酷いよな、先輩もバイト君も。
1個ぐらいオレの為に残しておいてくれたって良いじゃないか。もっとも6粒しか入っていなかったそうなので、オレを始めほとんどの同僚は食いっぱぐれた。

良いさ。自分で買う。パッケージの美味しそうな写真を見たらどうしても食べたくなった。

美味しい紅茶を淹れて奴と摘みたい。
マシュマロ系のお菓子は夜の団欒に合うような気がする。
オレがそんなイメージを抱いているのは、キャンプで食べる焼きマシュマロのせいなのかもな。

『今夜のご飯は焼きマシュマロ』

とオレは電車で移動している間に奴にメールを打った。
そして1時間ぐらいでその要件が終わってiPhoneを見ると、奴から『それだけ!?』というメールが来ていた。

『冗談。マシュマロは食後のデザート。リクエストは?』
『お前のことだから何かヤケを起こす出来事があって本当にマシュマロがご飯になるのかと思った。カレーが食べたい。カレーが凄く食べたい』

オレは奴にそういう人間だと思われるようだが、本当に度々そういう事をやっているので反論できない。

奴の方こそ随分とカレーに執着していた。
きっと何かあったのだろうが、何があったのかは今夜マシュマロを摘みながら訊こう。もしかすると猫がカレーを食べていたのかもしれん。

今夜のカレーは普通のカレーで良いか。
カレーオムライスにしたかったが、残念ながら今夜はそこまで手が回せない。

で、ここから上の文章を書いた後にまた外出の要件があって暫し離席していたが、その間にオレがマシュマロを買って来た。

だが、大失敗した。
うっかりチョコレートが掛かっているマシュマロを買って来てしまった。これでは割り箸に刺してコンロで焼けないじゃないか(汗)

チョコレートがとろりと掛かっているパッケージの写真が美味しそうで釣られてしまった。
昨日も今日も頭の中が煮詰まるような多忙だったから疲れているのだろうな。

今夜の残業は早めに切り上げて、残った仕事は明日やろう。明日は午前中は忙しいが、その後は暇になるだろうからな。
そしてその時に、今夜予定していた『過去語り』を書かせて頂きます。何度も延期になって申し訳ありませんm(__)m

では、また夜に。

今夜も皆さんに沢山の楽しい事があるように応援しています!

カレーが美味しく出来るように応援してるよ!そして今夜の更新も待ってるね。 と思って下さる方はランキングバナーのクリックをお願い致します。 ありがとうございます。カレーを作りながら今夜のエントリーを書きます。ちょっとアダルトな内容になるかもしれません。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。只今コメント返信は不定期とさせて頂きます。
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP