21時間元気に起きていられる身体が欲しい
Sun.03.03.2013 Posted in 恋愛
日曜日の夜に、ごきげんよう。

これから奴と『とびだせどうぶつの森』を極めるミーティングを行うので短信にて。
明日も休みなら今夜は遅くまで遊べるのにな。

さっき、ようやく『どう森』を手にできた奴は喜びの余りに「今夜は遅くまで起きている。お前の事も寝かせないよ」なんて事を言っていたら、きっと23時半には寝るぞ。ブラックサンダー(チョコレートの)を10個賭けても良い。

オレとしてはゲームがなくても奴にそんなセリフを言って欲しいのだがな。
奴に「今夜は寝かせない」なんて言われたら、大喜びで三日間ぐらい貫徹するぞ。超濃度のカフェインをボトル飲みして暴れ牛のようになって。

話は変わるが、今夜は『めかじきのバター醤油ソテー、ホワイトアスパラ添え』に挑戦してみた(レシピは明日にでもお披露目いたします)

2013_03_03_6.jpg

ホワイトアスパラにタルタルソースを掛け忘れて撮ったので少々物足りない写真になってしまった(汗)

めかじきはたっぷりのバターで焼いて醤油などで味を付けるだけの簡単レシピだったが美味しかった。
ホワイトアスパラも塩を入れたお湯で5分ほど茹でるだけだったし、それに掛けるタルタルソースも数分で出来る手軽さだった。

自炊を挫折してばかりのオレにも簡単に出来るレシピを公開して下さっている方々に感謝しなくては。

いつもは奴の好みに合わせて肉料理を多く作っているオレだが魚料理も大好きだ。

だが、今までは魚料理というと、シャケ、アジ、ホッケ、タラ(鍋専用)、ばかりだった。
今度は週に4回は自炊をするので、どうせなら使う素材の幅を広げたい。自分では作らなかっただけで魚は種類問わずほとんど大好きだからな。

カレイやニシンやイワシなども自分で上手く調理できるようになりたいものだ。中でもニシンは奴の大好物だしな。

「ニシン料理に挑戦してみようかな」と、オレは今夜もオレの料理に喜んでくれた奴に言ってみた。

「作って。そういえば(日本に来てから)自宅でニシン料理って食べたことがない。お前が作ってくれるなら嬉しいよ」と、奴は思いっ切り期待を篭めた眼差しでオレを見詰めた。

前言撤回や失敗は許されないようだ。まずは自分で試作してみて、上手く作れたら言えば良かった(汗)

そんな訳で、今週は奴のリクエストが多いので頑張ろう。
ミロを使ったクッキー、ミート&ベジタブルたっぷりのピザ、ちゃんこ鍋、ピラフ、牛丼、フルーツケーキ、ニシンのサンドイッチ(ニシンの酢漬けは3~4日掛かるので来週になるか)……。

今週も時間に追われる一週間になりそうだ(汗)
それにゲームもやりたいしな。本当に1日の睡眠時間が3時間で足りたら良いのに。

おっと、奴がベッドでオレを呼んでいるぜ。
鞭で打ってやるからパンツを脱いですぐに来いと(願望を言ってみただけです)

短信のつもりが短信ではなくなったが、今日もブログを読んでくださってありがとうございました。
感謝を込めて、皆さんにとってこの一週間が幸運の連続となるように祈っています。

明日も良い日なりますように。
オレも良く働いて遊んで料理をするぞ!

では、今夜もゆっくりと楽しい夢を。
おやすみ。

Rも良い一週間を!料理が美味しく出来るように応援もしてるよ♪ と思って下さる方はランキングバナーのクリックをお願い致します。 ありがとうございます。皆さんが見守ってくれるお陰で投げ出さずに料理を頑張れています。本当に心の底からたっぷりと感謝しておりますm(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。只今コメント返信は不定期とさせて頂きます。
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

マホガニーのカウンターで
Sun.03.03.2013 Posted in 恋愛
今朝は珍しく奴も寝坊して、お腹を空かした猫様に顔を踏み踏みされて起きた。

「ああ……ごめんね、待って……」

奴は眠くてボーっとした顔でベッドから出たが、実はオレはそんな時の奴の顔も好きだ。
頭はボサボサで顔中が脱力しているのだが、あんな天然な奴を見られるのはオレだけなのだと思えば世界を手中に収めたような充実感すら覚える(すごく大袈裟・笑)

「今朝は眠そうだな」
「眠い」
「まだ寝てろ」
「うん」
「おやすみ」
「……そんなところを撫でられたら眠れないよ」
「気にしないで寝てろ。好きにやってるから」
「ん、判った」

オレはベッドに戻ってきた奴の身体の一部を撫でた。「まだ寝てろ」とは言ってみたが、オレはすっかり目が覚めてしまったので奴がまた眠ってしまったら退屈だったので朝の営みで目を覚ましてもらうことにした。

奴ははじめはマグロだった。
だがオレが布団の中に潜ってキスやら吸い付きやらをやっている内に乗ってきて、オレに奴の眼前で手淫しながら口での愛撫を続けるように要求してきた。

休日の朝は眠い。
されど淫らになれる。
眠気と淫靡を秤に掛けたら、オレも奴も当然のように後者を選ぶ。

寝室で1時間ほどゆっくりと過ごして、それからオレの実家に行った。
今日は親戚の伯父さんも来ていたので、オレが用事(確定申告)を済ませるまで奴は車の中でまっていてくれた。iPhoneで友人にメールを書いたりして。

用事が終わってから本屋に行った。次に電気屋に行った。
そして昨日から買おうと思っていたこれらをゲットした。

2013_03_03_5.jpg

『3DS とびだせどうぶつの森』と、
『じゃらん4月号のオマケの肉球ポーチ』

『どうぶつの森』はダウンロード版の購入を考えていたが、今ならパッケージ版が売られているとの情報をツイッターで頂いたのでパッケージ版を買うことにした(Cさん、ありがとうございます!)

そして『肉球ポーチ』だが、こちらもコメントで親切な方が教えて下さったのだが、モフモフで物凄く可愛い!(mさん、いつもありがとうございます!)

ファスナーを開いた内側がふんわりしていてな、奴が「気持ち良い!」と大喜びしていた。リングなどの小さなアクセサリーを収納するらしい(笑)

買い物の後はここで食事をした。
八王子にある英国風Pub『シャーロック・ホームズ

2013_03_03_1.jpg

かなり以前、映画のシャーロック・ホームズを観た後に奴をこの店に案内すると約束したが、他にも色々と予定を入れていたのでこんなに遅くなってしまった(汗)

オレもここに来たのは2年ぶりだったが、全てが英国調に整えられた独特の雰囲気は相変わらずだった(外観・内装共に英国から輸入した調度や素材で作られている)

オレも初めて来た時はそうだったが、奴も店内に飾られたたくさんのコレクションに興味を惹かれていた。
大きなパネル(英国グラナダTV製作のジェレミー・ブレッド扮するシャーロック・ホームズの画像)、絵画、パイプ、帽子、コインや紙幣、胸像、時計、虫眼鏡……と、上げていたらキリがない程のコレクションの数々がここには展示されている。

2013_03_03_4.jpg

「わあ、このカップ可愛いね」

奴がニコニコしながらそう言ったのは、これ。
カップにはホームズ、ソーサーには黒猫が描かれた、この店のオリジナル品だ(1500円ほどで販売もしている)

カップを持ち上げると黒猫の絵が発見できるのだが、それがまた楽しくて奴はとても気に入ってしまった。「こういうセンスって楽しくて良いね!」と。

「買うか?」
「欲しいな。でも家にはたくさんのカップがあるから買い換える時に買おうかな」

イングリッシュの香りが漂う店で飲むギネスビールは美味かった。……と書きたいところだがオレは車の運転があったので奴だけが飲んでそんな事を言っていた。飲みたかったぜ!(泣)

次回は夜に来たい。
昼間はランチを提供するレストラン風になっているが、本来ここはパブなので夜の方がムードが良い。マホガニー調のカウンターでビールをやりたい。

また以前のように実家に妹がいない時に奴と行って、酔ったら自宅に帰って新婚さんごっこをするのも良いな。

実家に2人で行くと妙に初々しい気分になってな。
自分が学生の頃に生活していた部屋に和布団を2組敷くと、10代の少年に戻ったように落ち着きを失って(身体の一部が暴れ馬のように)元気になる。まるで好きな人と夜に2人切りになった童貞のように(笑)

「また来たいな」
「また来ような」

食事が終わって席を立つ前にそんな約束を交わした。
「次に来た時には……」と、気の早いことに、次回注文するメニューまで決めて。

2013_03_03_2.jpg

店を出た後は、今夜の食材を買って、自宅に戻った。
『どうぶつの森』は今夜からスターする予定だが、今度は奴とどんな楽しみ方が出来るのかワクワクしている。

さて、その前に夕飯の支度だ。
今夜は魚料理を予定しているが、初めて手を出す素材なのでレシピをしっかりとチェックしておかなくては。

では、皆さんも引き続き、充実した休日の夜をお過ごし下さい。
今夜も楽しい事がたくさんありますように!

美味しくて楽しい夕御飯になるように応援してるよ♪どうぶつの森も楽しみだね! と思って下さる方はランキングバナーのクリックをお願い致します。 今すぐにゲームを始めたい気持ちをグッと堪えています(笑)今夜は『めかじき』なのですが、さてどう調理してみますか。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。只今コメント返信は不定期とさせて頂きます。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP