ねえムーミン、こっちおいで
Sat.15.12.2012 Posted in 恋愛
ムーミンのお風呂セットが来た!

シャンプーボトルも、洗面器も、手ぬぐいも、どれも可愛いぞ!

2012_12_15_10.jpg

「思っていたよりずっと可愛い!」
「ゲロルを40本以上買った甲斐があったな!」

オレと奴はムーミンお風呂セットを前に抱き合って喜んだ。
そしてさっそくお風呂で……使うなんて勿体無くて出来なかった。

「飾っておかない?」
「洗面器もか?」
「ボトルは人形みたいだから良いけどけど洗面器はおかしいか……。じゃあ、お前のパンツにする? 日本人は大人数でお風呂に入る時に洗面器で隠すんでしょう?」
「それはちょっと違うぞ!」

とりあえず今は、全てを箱にしまってフタは開けたままにして奴の部屋に飾っている。

このままでは本当にフィギュア人形やパンツの代わりになってしまいそうだ。
果たしてムーミンのお風呂セットが正しい使われた方をする日は来るのだろうか?

オレの予感では永遠に来ないような気がする。
散々焦らされた挙句にようやくゲットしたものだからな。

だが、ムーミンのお風呂セット使って風呂に入っている奴の姿は見てみたい。
オレはその為に頑張って取ったのだしな。
やっぱりもっと粘って何が何でも2個目を取っておけば良かったぜ(汗)

という訳で、
ゲロルシュタイナーの抽選の時には皆さんに応援して頂けて嬉しかったです。
改めて感謝いたします。お陰でステキなクリスマスプレゼントになりました!

TDRにムーミン、今月は楽しいことがたくさんあるぞ。
来週からの多忙も頑張って乗り切ろう!

今日は12月の真ん中の日だった。
クリスマスも大晦日もあと僅かだ。
皆さんの毎日がますます楽しくなるように応援しています。

では、今夜も楽しくて幸せな夢を。
おやすみ。

ムーミンお風呂セットおめでとう! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。皆さんの応援もあってゲット出来ました。奴の分も一緒に感謝いたします。本当にありがとうございました!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

聖夜の祈りは幸せへの道
Sat.15.12.2012 Posted in 東京ディズニーリゾート
ディズニーシーの入り口に到着したのは8時半だった。
しかし毎度のことながら既に長蛇の列が出来ていたので、オレ達は効率良くアトラクションを乗る為に回る順序を決めた。

2012_12_15_1.jpg

ファストパスを取ってディナーの予約をして、「パークがまだ空いている内に行っちゃおう!」と奴に引きずられてタワー・オブ・テラーに乗って怖い思いをした(泣)

10月には富士急ハイランドのとんでもない絶叫マシンに乗ったので、TDRのアトラクションはもうどれも怖くないと思ったのだがな。

しかし甘かった。
ヘタレのオレはタワー・オブ・テラーもレイジングスピリッツも相変わらず怖かった。あれらのアトラクションには身長制限があるので、シークレットシューズを履いて来て『195cm以上から無理!』とやれば良かったと本気で思った。

「あはは、楽しかった!」

と、乗り終わった時に奴は必ず言う。
もしかすると奴は毎回、アトラクションよりもオレの強張った顔を面白がっているのかもしれない……。

それにしても、ディズニーシーに奴と一緒に来たのは今回でもう5回目だが、本当に飽きの来ない場所だ。
毎回オレ達は寝不足でインパしているが、寝不足とは思えないぐらい元気に何時間でも歩いていられる。

特にクリスマスイベントは最高に盛り上がる。
パーク全体が舞台のように綺羅びやかなのが良い! 大きなツリーやデコレーションが感動的で、夢と歓びの言葉がいっぱいのショーも大好きだ。

2012_12_15_2.jpg

ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート(水上でのショー)でダッフィーを観ている時、「これが終わったらオレ達のダッフィーとシェリーメイのサンタコス衣装を買いに行こう」ということになった。

衣装を買って、海辺で無事に変身!

「可愛い! 愛してるよ!」と、奴はダッフィーとシェリーメイの二匹をぎゅっと抱っこして笑った。

そしてその後、シェリーメイはオレの腕の中に戻された訳だが……。ここで禁断の本音を言っても良いだろうか?(汗)

ずっとぬいぐるみを抱っこしているのは片方の手が使えなくて非効率的だ。
オレは何度もシェリーメイをバッグに仕舞おうと思ったが、そうすると奴のダッフィーが一人ぼっちになるし、奴はずっと一緒に抱っこしてパークを歩きたがっていたので申し訳なくて出来なかった。

しかし奴は本当に平気だったのだろうか?
パーク内にはダッフィーを抱っこしている女性がたくさんいるが(男性はほぼいない)、皆さんは本当に平気なのか?

2012_12_15_6.jpg

ランチを食べたり、アトラクションに乗ったり、ショーを観たり、デザートを食べたり、そんな事をしている内に時間はどんどん過ぎて行った。

「これから13時間も遊べるぞ!」と来た時には言っていたが、もう残りは6時間しかなかった。

「冗談みたいに早いな」
「感覚の上ではまだ2時間ぐらいしか経っていないのに」

楽しい時間はあっという間に終わる。
楽しい夢は儚いもの。

オレ達はその言葉をなぞりながら、暫しあてもなく歩いた。

「夕日がキレイだよ!」という奴の言葉に立ち止まって、思い出したように記念撮影などをして、また歩いた。
夕暮れのシーは溜息が出るほど美しくて、少しでも多くの場所から淡い橙色に染まった景色を眺めたくなって。

2012_12_15_5.jpg

「これ以上時間が進まなければ良いのにな」
「夜の散歩を楽しみにしていたのに?」
「夕日がキレイだから勿体無いんだ」
「そうだね……。そういえば朝もここから景色を眺めていたけど、富士山が見えたね」
「そうだったな。あの時は空が真っ青だった」

そもそもオレは『楽しい時間』に対して酷く貧乏性だ。
楽しい時間が過ぎてしまうのは切なくて、ずっと時計を気にして、あと何分間こうして居られるのかと計算してしまう。

それは以前、奴に注意された悪い癖だった。
だから普段はやらなくなったが、一昨日や昨日のように楽しい日にはどうしてもまたやってしまう。

「連絡が来る予定でもあるの?」
「いや、そうじゃないんだが……」
「それなら時計を外しちゃおうかな」
「すまない」

さり気なく時計を確認していたつもりだったが、奴に見付かってしまった。

奴はオレの時計盤を手で覆って、「大丈夫、楽しかったらまた来れば良いんだよ」と言った。
途端にオレは子供に戻ったような心地になった。奴があんまりにも優しく言ってくれたからなのかもしれない。オレがこの悪い癖を出してしまう理由をちゃんと覚えていてくれて、少しも嗜めようとはしなかったから。

「春にも来たいな」
「出来れば新年も来たいね」
「そうなんだよな、新年のビッグバンドビートも観たい。スケジュールをどうにか出来ないかな?」
「またスケジュールを詰め込んで頑張ってみる?」
「寝不足を取るか、インパを取るか」
「難しい問題だね」

そんな話をしている内に日は沈んだ。
寒くなってきたので何が温かなものが欲しくなって、アツアツのストロベリー&クリームパイを食べに行った。

泣けるぐらい美味しかった!
真冬のインパには欠かせないハッピーなパイだぜ。

2012_12_15_7.jpg

あんなに日が落ちるのを惜しんでいたオレだが、実際に夜になってみれば宝石を散りばめたような美しさに目を奪われた。

おまけに夜になればパーク内はかなり暗くなるので手を繋いで歩く事だって出来る。
ちょっとした物陰に隠れれば抱擁やキスだって出来る。

「そういえばオレは夜が好きなんだった」
「お前は夜更かしが大好きだったからね」
「暗がりって安心しないか? 人目が気にならなくなって」
「それはあるね。眠る時も暗くないと安心して眠れない」

オレ達はそんな話をしながら夜に水上で開催されるショー、カラー・オブ・クリスマスが始まるのを待った。

2012_12_15_8.jpg

ショーは10分と短いものだった。
けれどミッキーとミニーの会話が愛と夢たっぷりで、それを見終わった時には全ての夢が叶うような気分になっていた。単純だが(笑)

「ミッキーが紳士的でステキだったね」
「ミニーも可愛かった」
「オレ達もずっと一緒にいよう」
「ずっと愛してるぞ」

閉園間近となって閑散としたメディテレーニアンハーバーのほとりでキスをした。
お互いに同じぐらいハッピーな気持ちでいたその時に、どうしてもキスがしたくなって。

「明日も早いからホテルに行こうか」
「チェックインもまだだったね」
「ホテルに行ったら温かいものを飲んでゆっくりしよう」
「うん、シャワーも楽しみ」
「ははは、オレも」

2012_12_15_9.jpg

シーのエントランスにいる魔法使いのミッキーに手を振った。
また近い内に来るぞ、という約束をして。

シーのクリスマスのテーマは、クリスマス・ウィッシュ。
オレ達にも叶えたい夢がたくさんある。
聖夜には全ての夢が叶えられるように祈ろう。奴と一緒に、2人で全ての夢を叶えていく誓いを交わしたい。

という訳で、
実はオレはいまだにサンタクロースの存在を信じているんだ。子供の頃、枕元にプレゼントを置いてくれたサンタクロースとは別のな(笑)

早いもので聖夜まであと10日を切った。
オレ達はその頃は猛烈な忙しさの只中だが、シャンパンで乾杯をしてケーキを食べる時間は絶対に確保するぞ!

皆さんも楽しくて幸せな聖夜を過ごされますように。
そして全ての願いが叶えられますように。

では、深夜にもう一度エントリーを上げます。
短信ですが、ちょっと書きたい事があるので(笑)

新春もインパできるように応援してあげる! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。ありがとうございます。新春インパが叶うように聖夜に祈っておきます。そしてまたアツアツのパイが食べたいな(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP