キス イン ザ パーク
Fri.14.12.2012 Posted in 東京ディズニーリゾート
夢の国から帰宅して、ごきげんよう。

「インパはもう○回目だから今回は気ままに楽しもう」
「ほとんど全てのアトラクションに乗ったしな。今回はパレードや景色を眺めながら散歩できたら満足だ」

と、今年になってオレ達は言うようになったが、実際にインパしてみると初回インパと全く変わらない熱血アトラクション巡りになってしまう。オレも奴も遊園地に行くとじっとして居られない性分らしい。

今回もそうだった。
「今回はビッグバンドビートとクリスマスパレードを観たら大満足だぜ!」とか言っていたがたくさんのアトラクションに乗ってきた。

2012_12_14_1.jpg

インディージョーンズアドベンチャーとセンター・オブ・ジ・アースのファストパスが取れたのは21時頃だった。
パークを去る前に、最後にそんな人気アトラクションを続けて乗るのも楽しいだろうとオレ達はワクワクしていた。

そして時間が来てアトラクションに乗る為に通路に並んだ訳だが、オレ達の少し前に、お揃いにも見える白いコートを着た2人の女性がいた。

少々コスプレ的なデザインの可愛らしいコートだった。
2人はとても仲が良いらしく、大はしゃぎしながら抱擁などをしていた。

オレは特に注目していた訳ではなかったが、前方に視線を向けていると自然とその2人の姿が目に入った。服装が目立っていたし、声が大きかったし、やたらと抱き合っていたし。

やがてライド(乗り物)に乗り込む時が来た。
「今日も尻が浮くぞ」とかオレが奴に話しかけた時、その2人の女性が顔をくっつけてキスをしたように見えた。
もっともその時は錯覚だったようにも思えた。何せ周囲はかなり薄暗かったので。

けれどアトラクションを乗り終えて、ズラリと展示された写真を一枚一枚見た時(パークの写真サービスで、絶叫する地点で写真を撮られて気に入ったら購入する事ができる)、その2人がしっかりと口をくっつけてキスをしている写真を発見した(笑)

「オレ達もやれば良かったな」とオレが奴にその写真の事を教えると、
「わあ、ステキだ! 本当だね、次はやろうよ」と奴は大喜びした。

パーク内にいると、たまに、『あの2人はもしや?』と思える2人組を見掛けるが、あんなにも堂々とその関係を主張しているカップルを見たのは初めてだった。

何となく愉快な気分になった。
夢の国の夜の中、自分たちも思い切り開放的になっても許されるように思えた。

2012_12_14_3.jpg

場所を移動して、待ち時間なしで乗れるアトラクションを発見した。
冬の夜でもお構いなしに顔や髪をビッショリと水で濡らしてくれる、アクアトピアを(笑)

「寒くない? 大丈夫?」
「今夜は風がないから寒くないぞ。それにキレイだから乗りたい」
「そうだね」

深いブルーの照明は海を幻想的に染めてロマンティックなムードを作り上げていた。
けれどライドはそんなムードをぶち壊すように、目が回るほど回転して、ガタガタと揺れて、冷たい飛沫を頭からぶっ掛けてくれた。

オレ達は爆笑して愉しんでいた。
身体をくっつけて、「もっと掛けて!」と悪乗りしながら。

三回目のグルグルに巻き込まれた時、急に奴が大きな声で、「R、こっち向いて!」と言った。
オレはその通りに顔を奴の方に向けた。すると奴はガツンと顔をぶつけるようなキスをしてきた。

「歯が折れる!」
「駄目、離さないの!」

ライドは素早く回転したりガタガタ揺れたりするので、奴はオレの顔を両手で挟んで思い切り唇に吸い付いてきた。そうしていないと唇が離れてしまうので、痛いぐらいに。

オレは奴と口をくっつけたまま笑った。
奴も笑っていた。
それはもうキスなのか耐久ゲームなのか訳が判らない状態になっていた。

向かいに女性2人が乗っているライドが来て、お2人に「ええー!」という驚きの声を出されたが、昨夜はそれすらも楽しくてますます笑いが込み上げた。

アクアトピアにも写真サービスがあったら良かったのにな。きっとオレ達は凄い顔でキスをしていたぞ(笑)

2012_12_14_2.jpg

閉園間近に乗った最後のアトラクションは、そんな楽しい思い出をオレ達に与えてくれた。
忘れない、というよりも、忘れられない。
パークの中であんなに笑ったのは初めてだった。ライドから降りた後も可笑しくて、奴と繋いだ手をブラブラさせながら暫く笑っていた。

という訳で、あのお2人には感謝しなくてはならんな。
パーク内でキスをしている同性愛者カップルが居るという話は聞いていたが、まさか目の前に現れてくれるとは! 夢の国らしいステキな驚きだった。

明日もインパの話を書かせて頂きます。
クリスマスシーズンのパークは宝石箱のように美しくてお披露目したい写真もたくさんあります。写真はたくさんあるので、別館ブログの方に掲載を考えています(掲載したらこのブログでお知らせしますので暫しお待ちください)

そしてホテルも美しくて楽しかった。
大理石の浴室と、ガラスドアのシャワーと、クリスマスツリー!
そちらも番外編で語ろうかと思っています。ちょっとだけアダルト風味になりますがご容赦ください(笑)

2012_12_14_5.jpg

最後に、昨日のブログに書いた『レストラン櫻』の人間臭い顔の猫をどうぞ。

こういう純和風の猫も飼ってみたいぜ。飼っているだけで福々しいご利益がありそうだ。
だが福々しいのはシロ子だけで十分か。あれだけお腹が福々しければ、いつか小判の数千万枚ぐらい運んで来てくれるはずだ!

さて、今夜は早めに寝るぞ。
今回は途中でホテル休憩を入れずにノンストップで遊んだので(1日目は13時間、2日目は10時間)さすがに疲れた。夜は奴に可愛い格好をさせて頑張りまくったしな(笑)

しかし今回は前回にも増して楽しいインパだった。
楽しすぎて2日間が物凄く短くて、本当に泡沫の夢を見ていたようだった。今でも、あんなに楽しみにしていたクリスマスインパが終わってしまったなんて信じられない。

けれどそのお陰で、また奴と約束を交わすことが出来た。

「今度は春に来ようね」
「ああ、約束な」
「あのね、今度は……」
「そうしようぜ。オレもそうしたいって思っていたんだ」

夢の続きは、またその日に見る事にした。
インパの帰り道に、さっそくその日の予定を考えてな。

2012_12_14_6.jpg

そうそう、ランドとシーのサンタクロースに、皆さんにハッピーでラッキーなプレゼントをたくさん贈って下さいとお祈りして来たぞ。
その願いが必ず叶うように、今夜は厳かな心地でゆっくりと眠ろう(笑)

明日も皆さんにたくさんの楽しい事がありますように。

では、今夜も心地良く幸せな夢を。
おやすみ。

夢に国からお帰りなさい! パークでのデート話もホテルでのセクシー話も待ってるよ! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。書きたい事もお見せしたい写真もたくさんあって、明日はその整理に追われそうです(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP