今日は雪の匂い、明日はオムライスの匂い
Tue.04.12.2012 Posted in 恋愛
『ちゃんと安静にしてる? 今日は早く帰るからね。何か買って来て欲しいものがあったら言って』

夕方頃、奴からそんなメール来た。
オレは、ちょうど食べたいものがあったので、それを買って来て欲しいとお願いした。

まだ奴が帰ってくるまで時間があったので少し眠った。
奴が帰って来たら、今日はちゃんと安静にしていた事を報告しようと決めていた。

今日ほど身体を休ませた日はなかった。

食事は奴が作っておいてくれたお粥に塩を振って食べて、猫様にご飯をあげて、ベッドで漫画や雑誌を読んで、眠気を感じたら眠って、徒歩3分の本屋に行った。

しかし残念な事に、その本屋には月刊MOEがなかった。
奴へのお礼は明日になってしまった。ガックリ。

眠りから覚めて間もなくして、「ただいま」と玄関で声がした。
オレは猫様と共に玄関まで行って「お帰り!」と言った。

「顔色が良くなったね?」
「今日はちゃんと安静にしていたからな」

オレが自慢気に言うと、奴は「良い子だね!」と笑ってオレを抱き締めた。

今夜も外は寒かったのか、奴の身体からは雪のようなに冷えた匂いがした。
今日は6分間以外はずっと暖かな部屋にいたオレは、その冷ややかな匂いが気持ち良くて奴をぎゅっと抱きしめ返した。

「熱は?」
「薬が効いているだけかもしれないが下がった」
「咳は?」
「まだ少し出る。腹筋が痛い」

オレが奴にリクエストしたプリンを食べながら、そんな会話をした。
すると奴は「あ、そうだ」と言ってリビングから出て、1分もしない内にまた戻ってきた。小さなを指で摘んで。

「それは?」
「ペパーミントのアロマオイル。会社で『恋人が酷い風邪をひいて咳き込んでいる』っていう話をしたら、同僚の○○さんがペパーミントが効くって教えてくれたんだ」

それはかなり以前、オレ達の間でアロマブームが来ていた頃に買ったものだった(初期ブログに書いたな、アロマポットを買ったとか)
匂いが悪くなっていないかと奴は心配していたが、保存状態が良かったのか、買った当時とまったく変わっていなかった。

それにしても、会社で堂々と『恋人か風邪』と言ったとはな。

オレはそれが妙に嬉しくてニヤニヤしてしまった。
奴は会社に居る時にもオレを恋人だと思ってくれて、(オレの名前は伏せているにせよ)皆に恋人が居る事を知られても構わないと思っているのだな、と。

「それをどうやって使うんだ?」
「ティッシュに2滴ぐらい垂らして匂いを嗅ぐだけでも効果があるって言ってた。あとは、マッサージオイルにブレンドして胸に塗るとか」

オレは、まずはティッシュに染み込ませて香りを嗅いでみた。
すると、なるほど、鼻から胸がスーッとして、喉をくすぐられているような感じがなくなった。

「効く! スッとして気持ち良い」
「そう? じゃあ今夜は久しぶりにアロマポットを使ってみる?」
「いや、ティッシュを枕元に置くだけで良いぞ」
「ティッシュだとすぐに匂いが消えそう。じゃあマッサージオイルとブレンドしてみようか?」

奴はオレの看病をするのが楽しいのか、嬉々としてオイルをブレンドして(手のひらに適当にオイルを垂らしてグリグリと混ぜただけ)、「胸を出して」とオレに言った。

オレはパジャマのボタンを外して胸を露出させた。
オイルを垂らした奴の手がぬるりと胸を這った時、ちょっと性的に気持ちが良くて声を出しそうになった(笑)

愛撫って、性器への率直な刺激も良いが、肌をヌルヌルサワサワさせるのもたまらなく良いんだよな。
だからソープランドごっこって大好きだ。あれはソープのぬめりも良いんだが、下に敷くマットでヌルヌルさせるのが最高なんだ。

「あー……気持ち良い」
「良い香りだね」

肌にオイルを塗り付けられる感触も、そこから漂ってくる香りも、どちらもとても気持ちが良くてオレは恍惚とした。

「全身に塗られたい」
「裸になったら風邪が悪化するよ」
「じゃあ、治ったら」
「ふふ、良いよ。全身にくまなく塗り付けてあげる。でも早く治さないと忘れちゃうからね」

そんな事を言われたら明日にでも治さなくてはならんだろう。

だが、多分もう大丈夫だ。
薬はもうとっくに切れているが熱は上がらないし咳もそれほど出ない。

これなら明日は会社に行って師走の慌ただしさの中で活躍できそうだ。
そして明日には、大きなオムライスを奴に作ってあげられたら良いな。

ペパーミントのアロマオイルを会社に持って行く事にした。トローチを舐めてペパーミントを染み込ませたハンカチを用意すればプレゼンテーションも快適に出来そうだ。

だが奴の同僚に気付かれないようしないとな。
ペパーミントを奴の恋人に薦めた翌日にオレがペパーミントの匂いをさせていたら、オレが奴の恋人だと疑われてしまう!(なんて事はほとんどないだろうが・笑)

という訳で、明日は頑張ってきます。

今日もオレの具合を心配して下さってありがとうございました。
今回はかなり厄介な風邪でしたが、お陰様でもう治りつつあります。

たまには風邪をこじらせて仕事を休んで奴に看病されたい……という願望を以前は持っていましたが、今ではまったくなくなりました。どんなに仕事をサボりたくても健康でいるのが一番です(笑)

皆さんも風邪などひかずにずっと元気でありますように!
明日も皆さんの健康と幸運を祈っております。

では、今夜も楽しくて幸せな夢を。
おやすみ。

明日は奴に美味しいオムライスを作ってあげられたら良いね! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。明日は絶対に作るつもりです。今日は抜かりなく美味しそうなオムライスのソースの勉強をしました(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

風邪で休んだ日の雑談
Tue.04.12.2012 Posted in 気軽な雑談
風邪が悪化したので仕事を休んで、ごきげんよう。

まったくしつこい風邪だぜ。
正直なところ風邪の話はもう飽きたが、オレが飽きたからといって「じゃあ出ていきます」と風邪は言ってくれないから困ったものだ。

良くなったと思ったのにな。
だが昨日の夕方からまた熱が出て、夜の会食の時にに頭がボーっとしたり咳き込んだりしたらどうしようかと緊張した。そのガチガチの緊張感のお陰で症状は抑えられたようだが。

実は、奴の真似をして薬を飲まないで治そうとしていたが、今朝はその事で奴に注意された。

「オレは生まれた時からずっと薬を飲まないで治してきたからそういう身体が出来上がっているんだ。でもそうじゃないお前がいきなりそれを真似するのは危険だと思う。薬を飲んで」

確かに、そうなのだろうな。
オレには奴のファイアウォールのような体温や免疫力がない。薬を飲んで風邪を治す習慣が身に付いている。

で、今朝はちゃんと薬を飲んだ。
すると1時間ぐらいで具合が良くなって、もっと早く飲めば良かったと後悔した(汗)

それを(会社に行った)奴にメールで伝えたら、『良かった! でも薬で症状が抑えられているだけだから、今日はちゃんと寝ているんだよ。今夜も温かいものをオレが作るからね』といった返事が来た。

ああ、今日は仕事なんかしないで、ベッドで本でも読んで過ごそう。
タイミング良く昨日は、こんな漫画を買って来たしな。

2012_12_03_1.jpg

『きのう何食べた? 7巻』を目的に本屋に行ったら、『大奥 8巻』もあったので一緒に買ってきた。

今回も面白かった。笑えたし(ワタル君のジルベールの台詞が!)、幸せだったし、病んだオレにまったりとした一時を与えてくれた。

病気の時って、あんまり頭や神経を刺激する本は読みたくないんだよな。学術書とか専門書とか、エロティックなSM小説とか、セクシーな筋肉美&美青年の写真集とか、どれも好きだがどれもパスしたい。

どうせならもっと色々な漫画を買ってくれば良かった。
といっても、オレは漫画の事はまだ良く判らないし(2年前までは漫画のネタを振られても何も答えられなかった)、会社を休むほど風邪が悪化するとも予想できなかったしな(汗)

後で本屋に行ってくるかな。
ツイッターで『月刊MOE』という雑誌にムーミン特集があると教えて頂いたので(M様、ありがとうございます!)、それを買って奴にプレゼントしたい。

奴には迷惑を掛けたからな。
昨日も夜ご飯を作って貰ったし、今夜も作ってくれるそうだ。これで今週は、オレは一回も料理をせずに4日間達成になってしまう。奴よ、ありがとう!(汗)

風邪が治ったら、卵を3つ使ったデミグラスソースのオムライスを奴に作ってやろう。あと、チキンや海老や野菜を使ってチーズフォンデュをするのも良いな。奴は冬になるとフォンデュを食べたがるからな。

早く元気になりたいぜ。
そして奴に恩返しをするんだ。

「今夜、何か食べたいものはある?」
「今は食欲がなくて何も浮かばない。ごめん、任せる」
「判った。食欲が出そうな料理を考えるよ」

玄関まで奴を見送ろうと思ったが、寝室から出るなと奴に言われた。

奴が寝室を出る時にオレの肩に毛布を掛けてくれたが、これは奴の肘掛け用のものなので奴の匂いがする。

落ち着く匂いだ。
猫様もさっきこれにふんふんしていた。でもオレのなので譲ってやらなかった。

後で本屋に行く時、これをマフラーのように首に巻いて行くかな。分厚ダウンコートを着て(もちろん冗談です)

という訳で、今日は安静にして早く風邪を治すぞ。

師走に風邪で会社を休むなんて初めてで恥ずかしくなったしな(汗)
そして何よりも、これ以上奴に炊事を任せては申し訳ない。オレは奴隷なのだからいつも元気に奴に尽くしていないとな。

今日で風邪のネタは終わりにしたいぜ。
だが世間ではますます風邪が流行っているようなので、皆さんも十分にご用心下さい。帰宅したら手を洗って、うがい。それだけで感染率はかなり下げられるので、どうぞお忘れなく。

では、今日も楽しい1日を。
風邪ひきの雑談にお付き合い下さってありがとうございました。

体調が良かったらまた夜に。

<余談>
薬が効いたお陰で急に食欲が出てきた。ピリッと刺激のある麻婆豆腐とか麻婆茄子が食べたい! あとハーゲンダッツの期間限定品のマスカルポーネストロベリーも食べたい!

今夜も美味しい夜ご飯が食べられて良かったね! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。彼氏にご飯を作って貰える歓びを噛み締めました。本当に幸せな事です。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP