シェフ・ミッキーより、ごきげんよう
Sat.14.07.2012 Posted in 東京ディズニーリゾート
■このエントリーは、今日の昼間に上げたエントリーの写真を交換して、内容を大幅に加筆したものです。昼間のエントリーは削除させて頂きました。

今朝の目覚は6時。
すっかり奴に調教されて、どんなに夜更かしをしても早く起きる身体になった。

inpa01.jpg

昨夜宿泊した、アンバサダーホテルからの朝の眺め。
昨日の曇り空は晴れて、最高のシー日和になりそうな晴天だった。

ところでこのホテルはベランダに出られるんだな。
ミラコスタとディズニーランドホテルの窓は10センチぐらいしか開かなかったのでビックリした。

もっとも多くのホテルは事故防止の為に少ししか開かないようにしている。高層ホテルなどは1ミリも開かない。
その事情は良く判るが、天気の良い日には窓を大きく開けて新鮮な空気を思いっ切り吸い込みたくなる。
アンバサダーではそれが出来て、爽やかなリゾート気分を満喫させて貰った。

inpa012.jpg

細かい事は後日書くが、昨日はこのホテルのお陰でハッピーなレジャータイムを楽しませてもらった。

室内が明るいので自然と陽気な気分になってな。
チェックインの後に部屋入ってすぐに、奴と一緒に「ハッピーホリデイ!」と言ってハグをした。

「今日と明日は自由に遊べるんだ!」
「ああ、思いっ切り遊びまくろうぜ!」
「愛してる!」
「オレも!」

と、開放感に舞い上がって良く判らない会話をしたな。
ギュウギュウに抱き締めあって、チュッパ~とキスをして(笑)

ホテルのご紹介もまた後日に。
今回はこのアンバサダーホテルの1階にある、シェフ・ミッキーでの朝食の様子を書かせて頂きます。

このレストランはずっと以前から行ってみたかった。
本当は去年の内に行く予定だったが、なんとなく他のレストランを優先して後回しになっていた。

だが思ったぞ。
こんなにも楽しいならもっと早く来れば良かった! と。

inpa002.jpg

予約した時間に行ったらかなりの行列だった。だが10分程で席に案内してもらえた。

並んでいる時には奴とワクワクしていた。
待っている人が順々に席に案内して貰う度に、

「もうすぐ座れる!」
「ペンとメモはちゃんと持って来たか?」
「もちろん!」
「でもボールペンで大丈夫かな? サインペンじゃなくて良いのか?」
「受け付けの人はボールペンでOKだって言ったよ」
「ミッキーって思ったより器用なんだな」

といった会話を繰り返していた。

で、無事に席に案内してもらって、食事を始めて30分ぐらいすると、
オレ達の席に来てくれたぜ、デイジーちゃん!!!

inpa07.jpg

オレも奴もデイジーちゃんの大大大ファンなので物凄く感動してしまった。

オレなどちょっと緊張して上手く話ができなくなって困った。なんて純情少年なんだ(笑)
奴は一緒に写真を撮ってもらった時、感極まって「チャーミング!!」と言ってデイジーちゃんに抱きついていたのにな。

inpa09.jpg

そして次にミッキーが来てくれた。

ミッキーが来るとなんとなく頼もしい気持ちになるから不思議だ。
ショーの時にもそう思うが、あの姿を見ると『やっぱりミッキーだぜ!』という気持ちになる。
そのせいか、写真撮影の時オレは、ミッキの腕にすがるように抱き付いてしまった(笑)

そして、やったぜミッキーのサインをゲット!!
ボールペンを器用に使ってサラサラサラ~と書いてくれた。さすが夢の国の王様だ!

inpa04.jpg

続いてミニーちゃんが来てくれて、握手とサインをゲット。
デイジーちゃんと並んでミニーちゃんもオレ達の憧れの女の子なので、この時も無垢な少年に戻ったようだった。

オレも奴を見習ってハグをしたかったが、やっぱりどうしても駄目だ。物凄く照れ臭くて、握手するのが精一杯だった(汗)

下の写真がミニーちゃんのサイン。
ハートが二つも入っていてキュート。もっと可愛い用紙に書いてもらえば良かったな。

inpa05.jpg

「デイジーちゃんのサインも貰えば良かった」
「一番最初に来てくれたから、サインをお願いする心の準備が出来てなかったんだよな(実話。オレってマジで凄いヘタレだ・汗)」

などと奴と話をしていたら、何とデイジーちゃんが再び席に来てくれた!
そしてゲットしたのがこのサイン。

デイジーお姉さまらしい可愛いお花マーク入り。
やっぱりもっと可愛い用紙に書いてもらえば良かった。ホテルのメモなんて、デイジーちゃんに失礼な事をしたなあ(汗)

inpa06.jpg

今回はこのアンバサダーホテルに宿泊を決めて大正解だった。
朝からパークにいるようで、思いっ切り楽しくはしゃげた。やっぱりレジャーは飛び切り楽しくないとな!

キャラクター好きな方なら、きっとパーク以上に夢中になれるレストランだと思う。
料理の味もなかなか良くて、名物のミッキーのパンケーキもあって、たくさんのミッキーのオブジェも飾られていた。

その写真はまた日をあらためて、別館ブログでも作って全てお披露目させて頂きます。

楽しかったシェフ・ミッキーを後にして、チェックアウトを済ませて、シーへ向かうことにした。
もっとこのホテルで隠れミッキー探しをしたかったが、シーでも早く遊びたかったので、「また来るぜ!」と部屋に別れを告げた。

「楽しいホテルだったね!」
「あのレストランだけで今回のインパは大満足だ」
「あはは、オレも」
「だがもっと楽しもうな、今度はシーで」

inpa013.jpg

奴と階段を下りながら(エレベーターはわざと使わなかった)、そんな話をして手を繋いだ。

何人かとすれ違ったが、別になんとも思わなかった。
それはここが自由に溢れる夢の国だからなのかもしれない。そしてオレ達は、その開放感と華やかな楽しさが大好きで何度も訪れてしまう。

ここではオレ達の心までも自由でいられるような気がする。
だからここが大好きなんだろう。何時の間に決まったのかは判らないが、オレ達の第2の自宅だしな(笑)

inpa011.jpg

そしてシーへGO!

レトロなアメリカン調のバスに揺られて数分。
やって来ました、夏のディズニーシー!

(実はバスを利用するのが面倒に思えてアンバサダーホテルを今まで利用しなかったが、ホテルを出て目の前の所からランドとシーへ向かうシャトルバスが出ているので物凄く楽だった。ランドとシーからもアンバサダー行きバスが出ているしな)

inpa010.jpg

今日は土曜日だったので人混みはそこそこあった。
午後からはもっと人が増えて、人気アトラクションなら2時間待ちといった具合になった。

という訳で、続きはまた後日に。
ランド編、シー編、ホテル編、その他編、(ちょっとアダルト編も?)、と書きたいので、暫くの間は夢の国のエントリーにお付き合い下さい。

インパのエントリーは昼間に上げる予定です。
そして夜は、通常のエントリーを上げます。

ところで今週は明日も明後日も休みなんだよな。
オレと奴は、今回のインパのしわ寄せがあって、明日は自宅で仕事で、明後日は会社で仕事だが(汗)

だが、パークとホテルで思いっ切り楽しく過ごしたので後悔はないぞ。
楽しかった分、仕事も張り切って頑張ってやろう!

皆さんも楽しい休日をお過ごし下さい。
休日の間もずっと皆さんがハッピーでラッキーであるように応援しています!

では、また明日!
おやすみ。

<余談>
ドナルドのサインだけもらい損ねた(汗)
ちなみにシェフ・ミッキーは、モーニングは宿泊客オンリーだが、ランチとディナーは誰でも利用できる。
電話やネットで予約が可能なので、興味のある方は是非ご利用ください。本当に夢中で楽しめるレストランでした。

★インパのエントリーも普通のエントリーも待ってます! と思って下さる方はバナーのクリックをお願い致します。楽しく書かせて頂きます(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ!
スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP