Love Energy Charge
Tue.15.05.2012 Posted in 恋愛
今夜はまだ仕事があるので短信にて。

今日も奴の方が遅く帰宅した。
オレは猫様と一緒に玄関まで出迎えたが、奴の手には白い子箱があった。

「え、まさかケーキか?」
「お土産」

奴はその箱をオレを渡した。

甘い食べ物に消極的な奴がケーキを買って来てくれるとは夢のようで、オレは顔をほころばせながら、さっそくキッチンに入って箱を開けた。

2012_05_15_2.jpg

おお、クマさんのケーキ!
かわいいじゃねえか!

と、オレは感動した。
見た目はファンシーだが味は本格的な生チョコレートケーキで、一口を食べたら止まらなくなる美味しさだった。

「美味しい? 今日のダッフィーがとても可愛かったからお礼に」

奴はそんな事を言った。
ダッフィーは可愛いクマなので、同じく可愛いクマのケーキでお礼をしてくれたそうだ。

お礼なんて水くさいぜ、とオレは思ったが、「ありがとう、凄く美味しい」とだけ言っておいた。
奴が珍しくケーキを買うぐらいダッフィーに喜んでくれたのだから、その気持ちをすっかり受け止めておきたくてな。

親しき仲にも礼儀ありだが、物凄く嬉しい時には相手の愛情や感謝にデレデレするのも良いものだ。
それも一種のLove Energy Charge(ラブのエネルギーのチャージ)だよな。

という訳で、今後も奴からご褒美が貰えるような弁当を作りたい。

その為にはオカズのレパートリーを増やさないとな。
あと、もっと形よく卵焼きが作れるようになりたい。頑張ろう。

今日は皆さんもお疲れ様でした。
明日も皆さんが強運で楽しい事がたくさんあるように応援しております。

では、今夜も楽しくて幸せな夢を。
おやすみ。

★いつもランキングバナーのクリックをありがとうございます。今日もお気に召されましたらお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

PCかスマートフォンのPC版でクリックして頂いたものだけがランキングにポイントとして入るそうです。スマホをご使用の方はPC版に切り替えてクリックして頂けたら嬉しいですm(__)m

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ! 返信はこちらで行なっていますが、メールやツイッターでの返信も可能です。

スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

薔薇の庭
Tue.15.05.2012 Posted in 弁当&料理
お昼休みに、ごきげんよう。

今の季節、たくさんの薔薇を植えている家の庭は綺麗だ。
今日の午前中にお伺いしたお客さんの庭もそうで、色とりどりの様々な種類の薔薇が華やかに咲き誇っていた。

オレが余りにも薔薇を誉め続けていると、「お仕事の話も遠慮しないで言って下さってね」と奥様に笑われた(汗)

黒鉄のアーチやガーゴイルの装飾に花を付けた薔薇の蔦が絡み付いていたが、それはとても雰囲気のあるエレガントな光景だった。

美しいものが好きな人間なら目を奪われて当然だった。
手入れは旦那様がしているそうだが、あんなステキな趣味を持てて羨ましい。肥料の調節や虫の駆除など、とても大変そうだが(笑)

オレも庭のある家を持ちたいな。
そしてたくさんの薔薇を植えたい。福島の叔母さんの旦那さんが、やはり薔薇を育てる名手なので勉強をさせて頂いて(先日も難しい品種を見事に咲かせたと叔母さんが自慢していた)

考えてみれば、オレには2人の薔薇好きの知り合いがいるが、二人とも50才以上の男性だ(今回のお客さんも加えれば3人)
で、みんな美しくて気難しい性格の薔薇を育てたがる(笑)
趣味に凝るのが好き……というか、美しいものを愛でて尽くすのが好きな美フェチな男向けの花なのかもしれんな。

「何本か切って差し上げましょうか?」

と奥様に言って頂いたが、その後もアチラコチラを回らなくてはならなかったので泣く泣く遠慮した。

ベルベッドのような花弁をしたオレンジやローズの薔薇を奴にプレゼントしたかった。さすがまだ地面に根付いているだけあって、花屋ではお目に掛かれない瑞々しさがあった。

それを奴にiPhone写真付きのメールで伝えたら、

『綺麗な薔薇。一緒に見たかった。でも今日のオレにはダッフィーがいる』

という返信が来た。

オレの作ったお粗末なダッフィーと優美な薔薇では天と地ほどの差があるが、今日も奴が喜んでくれて良かった。

2012_05_15_1.jpg

時間がなくて焦りながら写真を撮ったが、真上から写すのを忘れていた。
なので、チラリズムに適したちょっと下の角度からお披露目。

物凄く難しかった。
身体は醤油を垂らした鰹節をまぶして、顔や肉球は昆布と海苔とマヨネーズで作ったが、かなり手間が掛かった。それなのにイマイチ上手く出来なくてガックリした。

果たして奴はこれを見てダッフィーだと判ってくれるか?

と、心配だったが、昼休みに『ダッフィー♪ マイラブダッフィー♪』のメールが来たので良かった。めでたしめでたし。

今回のダッフィー弁当は、かなりの改良の余地がある(足の裏に鰹節は要らなかったとか、腕と胴体の区切りが判らないとか)
故に次回は……と思う反面、『もうこんな手間の掛かる弁当は作ってられん!』とも思っている(汗)

だが数日経って、奴に、「またダッフィーのお弁当が食べたいにゃーん」とか言われたら(奴は猫語は言わないが)、きっと5時頃に起きて頑張ってしまうのだろう。

どうか奴がそんな事を言い出しませんように。
あるいは、キティちゃんやミッキーのように、ダッフィーのおにぎり型も発売されますように。

ちなみにオカズは、
ディズニーキャラのマカロニ、インゲンの胡麻あえ、ポテトサラダ、卵焼き、ブリの照り焼き、フリルレタスとトマト。

さて、そろそろ昼休みは終了。
今日も夜まで頑張るぜ。

皆さんも充実した楽しい午後をお過ごし下さい。
今日も皆さんが幸運であるように祈っています!

では、また夜に。

★いつもランキングバナーのクリックをありがとうございます。今日もお気に召されましたらお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

PCかスマートフォンのPC版でクリックして頂いたものだけがランキングにポイントとして入るそうです。スマホをご使用の方はPC版に切り替えてクリックして頂けたら嬉しいですm(__)m

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ! 返信はこちらで行なっていますが、メールやツイッターでの返信も可能です。

Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP