ねこやなぎのキス
Sat.10.03.2012 Posted in 恋愛
土曜日の夜に仕事をしながら、ごきげんよう。

持ち帰った仕事を今日中に片付けてしまえば明日は丸一日休めるので頑張っている。
明日は朝から晩まで奴とデートで、映画を観て(何の映画かは明日のエントリーにて)、買い物をして、ご飯を食べる。

買い物といえば、そろそろ春らしいベッドシーツやカバーも買いたいな。
明日は仕事用品を含めてかなり買い物をするが、疲れたら紅茶の美味しい喫茶店に入ってケーキを食べたい。……等と思ってしまうオレは、今や疑いようのないケーキフェチだ。

一昨日の夜は奴にスペイン料理をご馳走になった。
兎と鹿の肉を使ったパエジャ(パエリア)や山羊のチーズ食べて、料理長お勧めの赤ワインを味わった。

2012_03_10_1.jpg

そこは小さな店だが料理長の腕は本場仕込みなので、15人で満席となる店内はすぐに予約でいっぱいになる(ほぼ毎日予約だけでやっている)
客層は落ち着いた年代のワイン好きが多い為、二時間程度で客を入れ替えたりはせず、心行くまでゆっくりと料理とワインを味わえるシステムになっている。そのぶん料金は高めだが、固定客はそれを承知で財布の紐を緩めてこの店のこだわりを楽しんでいる。

オレ達も例に漏れず、時間を掛けて色々な料理とワインをオーダーした。
味の良いレストランに入ればそれだけで楽しいものだが、奴と一緒の時には、その楽しさも美味しさも二倍となる。
だが一昨日の夜は、昼間に悲しい連絡を受けてしまった為に、晴れない気持ちがずっと胸の奥に残されていた。

奴にその事を話そうかと思った。
だが陽気に笑っている奴の気持ちを沈ませたくなくて、それを語る代わりに『あるもの』をポケットから取り出して奴に渡した。

『あるもの』とは、その日偶然に見付けた猫柳の枝だ。知らない家の庭から飛び出ていた枝を見たらどうしても欲しくなって(奴に見せたくて)、つい無断て手折って持ってきてしまったものだった。

「本当に猫みたいだろ?」
「凄い、ふわふわだ。可愛い」

奴はすっかり気に入ってしまって、猫柳を自分の頬に当てたりオレの手をくすぐったりした。
ついやってしまった花泥棒だが(猫泥棒?)、奴にあんなにニコニコしてもらうと、取って来て良かったと思ってしまった(良い子はマネしないように。オレも次回からは花屋で買います・笑)

奴は猫柳がしおれてしまわないようにと水の入ったグラスに挿した。するとそれを見ていた女性のスタッフさんが新しい水を持ってきて「可愛いですね」と言ってくれた。

昼間には寂しいことがあった日だったが、そんな出来事のお陰で心が温もった。
独りきりでいたいと思う時こそ誰かと一緒にいた方が良いのかもしれないな。出来れば、自分を思ってくれる人と。

帰宅して、紅茶を飲みながら知人の不幸を奴に話した。
オレはその知人に恩があったので、もっと恩返しになることをしておけば良かったと、そんな後悔を奴に話した。

オレが話し終わると奴は、「仕事を通して、恩はこれからでも返せるよ」と言った。
オレはその知人と特別親しい付き合いをしていた訳ではなかったが、それでも知らせを受けた時から胸の中の一部が欠けてしまったような心地になっていた。だが、奴の言葉でそれが埋められたような気がした。

「そうだな」とオレが言うと、
「仕事を頑張ろうね」と奴は言った。

それまで身体に感じていた緊張が解れた。
緊張していたのは、人間の身体の脆さや儚さに恐れや虚しさを感じたからだった。
人間は丈夫なようでちょっとした事で呆気無く動けなくなったり死んでしまったりする。このところオレはそんな情景を何度か見聞きしてしまった為に、そういう事に少し過敏になっていたのかもしれない。

オレは奴に抱き付いて、「キスしてくれ」と言った。
奴はオレが望んだ通りにキスをした。ソファの上で、心地の良い愛撫を含めて。

肉体を絡ませる相手がいるのは、もしかするととても幸運なことなのかもしれない。
愛している相手からの愛撫は安堵をもたらすものだから、オレはそんな慈悲深い快楽の中に全ての穢れ(気持ちの疲れ)を押し流すことが出来る。それはなんて大きな救いなんだろう。

快楽が引いた後、奴はオレがレストランでプレゼントした猫柳をどこからともなく取り出して、それでオレの頬や胸をくすぐった。
オレは、猫の毛のようにふわふわとしたその感触が気持ち良くて笑った。

「気持ち良い」
「猫に撫でられてるみたい?」
「ああ、ニャンコちゃん」
「ニャオ」

それからお互いにニャーニャーと意味のわからない会話をして(笑)、日曜日はペットショップに行って仔猫を見る約束をした。
楽しみだ。明日は朝から晩までずっと遊ぶぞ。

オレが手折った猫柳は、今も奴の部屋に飾られている。
明日は花屋にも行く予定だが、猫柳も売られていたら良いな。あったらたくさん買って、奴の部屋を猫柳屋敷にしてやるんだ。
そして夜はゆっくりと、それを眺めながら炭酸の効いたどぶろくでも飲もう(先日お客さんから頂いた炭酸入りのどぶろくが余りにも美味しくて、今では自分であちらこちらのどぶろくを取り寄せて飲んでいる。甘さの効いた和風スパークリングワインのようで美味い)

という訳で、
今日の都内は雨だったが、皆さんは楽しい休日を過ごされたか?
オレと同じように仕事(勉強)三昧だった方はお疲れ様。明日の日曜日は楽しく過ごそうな。

明日も皆さんが幸運であるように心から応援しています。
お互いに充実した日曜日にしようぜ!

では、今夜も楽しくて幸せな夢を。
おやすみ。

★いつもクリックして下さってありがとうございます。どうぞ楽しい週末を!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ! 返信はこちらで行なっていますが、メールやツイッターでの返信も可能です。暫くの間、返信は不定期とさせて頂きますm(__)m

スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP