ピラミッド5000年の嘘と安全運転の真実
Fri.09.03.2012 Posted in 気軽な雑談
半端な時間に休憩しながら、ごきげんよう。

非常に悲しい偶然なのだが、昨日と今日とオレの知人が入院されたり亡くなられたりした(そして、ある飲み屋で知り合った心優しい理解者さんの一人も、最近亡くなられた事を今日知った)

おまけに昨日は、携帯電話を見ながら自転車で走行していた学生さんが電柱に直撃して転倒する事故を目の当たりにした。
『すぐ前に電柱があるのに方向を変えたり速度を落とさないで変だな?』と思っていたら、バン! と大きな音を立てて突撃。それなりにスピードを出していたので衝撃は大きかったと思う。倒れたまままったく動けなかったしな。

その現場から一番近くにいたのがオレだったので救急車を呼んだ。ほぼ同時にちょうど良く巡回中のパトカーが来てくれた為に目撃した状況を伝えることができた(あと念の為に連絡先も訊かれた)

救急隊員の方の話によれば、その学生さんの意識はしっかりしているので恐らく大丈夫との事だった。とはいえ、頭部や耳から出血していたので、精密検査を受けるまでは安心出来ないだろうな。それに頚椎(首の骨)も心配だ。オレの母は頚椎を折って生涯介護を必要とする身体になったからな。

警察官も救急隊員も言っていたが、携帯機を見ながらの事故は本当に多いそうだ。
オレも気を付けよう。忙しい時はどうしても運転中に連絡をチェックしてしまうからな。

皆さんも気を付けてくれよ。事故は決まって、『ちょっとした油断』から生じるものだ。
『0,5秒だけなら大丈夫』ではなく、『0,5秒だからこそ危ない』と認識しておこう。0,5秒に限らず0,3秒でも危険だから、0,1秒も止めてくれよ(笑)

それにしても、こんな日もあるんだな。
昨日は休日だったが、ちょっと気持ちが沈んでしまった。
夕方からは奴とデートだったので、その前に少しでも気分を浮上させようと思って映画を観た。

タイトルは、ピラミッド5000年の嘘。

2012_03_09_1.jpg

中盤は難しい数式がメインとなるマニア向けの映画だった。ピラミッドそのものが好きじゃないと『興味津々で観る』のは難しいと思う。

ネタバレになるので詳しいことは省くが、タイトルでは『5000年の嘘』と言い切っているが、中身ではそれほど言い切っておらず『仮説』扱いのままで終わっていた。その意味では衝撃性に欠けていたな。

あと、ラストの新説(新仮説)に至るまでの前振りが一時間半という長さだったにも関わらず、どうしてそれらの説明が新説に繋がるのかという理由が丸っきり抜けていて突拍子もない終わり方になったような感が拭えなかった。それともオレが見落としていただけか?

だが、『クフ王の墓&20年で造った』という説には納得できないオレには楽しめる映画だった。
今はテレビでこういうドキュメンタリーをやらなくなったので、久々に悠久のロマンに浸れた。現実的な楽しみも好きだが、こういう手に掴むことのできないものも大好きだぜ。

2012_03_09_2.jpg

映画を見終わって、喫茶店で苺タルトを食べながら奴にメールを打った。『ピラミッド5000年の嘘を観たぞ』と。そうしたら『一人で観たの? オレに黙って?』と怒られてしまった(汗)

いや、奴は興味がないと思っていたんだ。だが実際に訊いてみないと判らないものだな。奴も観たかったなら食事の後のレイトショーを予約しておけば良かった。

そういえば奴はいきなり意外なものに興味を示す。
先日は初音ミクのフィギュアを欲しがった。
「なんで?」と驚いて聴いたら、「(祖国の)親類が欲しがっているんだ」との事。

初音ミクの話題はネットをやっていれば誰でも耳にするだろうが、北欧圏でも話題になっているとはビックリだ。だがロシアでは既に知られているようなのでそう不思議でもないのかもしれない。もっとも、奴の親類さんは日本のアニメなどが好きなようなので、単純にそういう事なのかもしれない。

おっと、デートの事も書こうと思っていたが、長くなったのでこの辺で。
続きは明日の昼間か今夜にでも。

今日の都内は雨。
皆さんもこれから帰宅されるのだろうが、足元や傘の置き忘れには十分にお気を付け下さい。
晴れているところにお住まいの方は、快適にご帰宅下さい。
今日もお疲れ様でした!

では、また夜か明日に。

★いつもクリックして下さってありがとうございます。皆様の幸運を応援しています!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ

★コメントはこちら携帯版)へどうぞ! 返信はこちらで行なっていますが、メールやツイッターでの返信も可能です。暫くの間、返信は不定期とさせて頂きますm(__)m

スポンサーサイト



Theme: 男同士の恋愛 « 恋愛

topBack to TOP